環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

モツゴとドジョウ  

10月7日(土)に池干しした時のモツゴとドジョウを水槽に入れています。
昨年も水槽にいれておいて池干しが終わった時点でため池に放流しました。

そのモツゴが無数に増えていました。

フナなど大型の魚は産卵までに年数がかかりますがモツゴは1年で何度も産卵するようです。

IMG_8977.jpg

少し多すぎるかなと思うほど水槽に入っています。
ろ過器で水を循環しながらろ過しているので少し多くても元気に餌を食べています。

ため池の更新工事が2カ月ほどかかるのでその間、水槽に中で飼育します。

IMG_1576.jpg

モツゴはタモロコとよく似ていますが口ひげがありません。
佃煮で食べると美味しいそうですが食べたことはありません。

IMG_1580_20171015095046755.jpg

ドジョウです。
大きいサイズから小さいものまで生息していました。

ため池の中で産卵して増えているようです。

高級魚となったドジョウですが土の中の潜っているので池干しをしても捕まえるのは難しいです。
腐葉土が集まっているところで沢山見つかりました。

外来魚が生息していないと小魚が繁殖します。

子供の頃には、ブラックバスなど外来魚などため池で見たこともなく、フナつりを楽しんで
いました。

ウキがピクピク動いて水面に引き込まれる時に合わせるフナ釣りを楽しんでいました。

もう一度ヘラブナつりに挑戦しようかと思っています。




スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 2

ヒガンバナの小道を通って栗拾い ・・・  

秋らしくなってきて朝夕、肌寒くなってきました。
毎日、栗拾いに行っています。

途中の小道にはヒガンバナが咲いています。
のんびりとしたひと時を過ごしています。

IMG_1529.jpg

IMG_1532_20170927214836c0c.jpg

IMG_1531.jpg



IMG_1533.jpg

栗は、実れば自然に落ちるので年を取っても収穫出来ます。

私が若い頃植えた栗の木も老木になっていますが毎年たくさんの実をつけてくれます。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 0

ヒガンバナの花芽が出る前に草刈りが終わりました。  

稲刈が終わって雨が降るとヒガンバナの花芽がにょきにょきと出てきます。
草刈が遅れるとヒガンバナの花芽を草と一緒に刈り取ってしまいます。

何も気にしない農家さんは気にも留めないでしょう。

IMG_1405.jpg

2日前に草を刈った場所から花芽がでています。
草刈が終わるのを待っていてくれたようです。

IMG_1407.jpg

今日は、ヒガンバナが生えない農道の上部の草刈りをしました。

3日前に草刈りをしたヒガンバナが沢山生える畔にはまだ花芽が出ていませんでした。
場所によって生育の違いがあるようです。

IMG_1400.jpg

家の前の無農薬田の横の草刈りです。
スパイダーモアーはすごいですね。
こんな場所でもきれいに草を刈ってくれます。

IMG_1401_20170914225703bb4.jpg

今日で殆どの草刈りが終わりました。

台風の通過後になると思いますがヒガンバナの美しい花をお見せすることが出来ると思います。

お楽しみに ・・・

台風被害が少しでも少なくて済むように願っています。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 4

夏水仙とホテイアオイの開花  

台風5号の大雨で目覚めたのか夏水仙の花が急に伸びてきて開花しました。
水もやらない、耕さないで放任状態ですが毎年花を咲かせてくれます。
裏庭がぱっと明るくなりました。

IMG_8964_201708151117042bd.jpg

IMG_8960.jpg

お盆にはホテイアオイの花がローソクを灯したような花びらを見せてくれます。
それも中心の上を向いた花びらにだけ。
不思議なものです。

IMG_1235.jpg


IMG_1237.jpg



追記です。

稲は次第に実ってきて、水を落として田んぼを乾かすタイミングを考えています。
昨日、最後の水入れをしました。

コンバインの点検をしようとエンジンをかけたようとしたらエンジンがかかりません。
バッテリーがあがっていました。
コンバインのバッテリーの場所を探すのにとても苦労して農機具屋さんに電話で教えてもらいました。
(取扱説明書を見ても判りませんでした)

充電しても駄目だったので農機具屋さんにバッテリーを注文してました。

1年に1度しか使わない農機具をメンタナンスするのにとても苦労しています。

早めの点検をお勧めします。










ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 4

合鴨の親子  

水路に合鴨の親子が泳いでいました。
田んぼの草取りをしていると友人は通りかかり、合鴨の親子が水路にいたとの報告がありました。

久しぶりに可愛い子供たちを撮影しようと探しているとついに見つけました。

IMG_1057.jpg

IMG_1053.jpg

IMG_1061_20170703163716941.jpg

子供が8羽居ました。
合鴨が繁殖していることは良いことではありませんが泳ぐ姿がとても可愛かったです。



追記です。

昨日から35度を超える暑い天候となっています。
体が暑さに慣れていないので怠いです。

IMG_1039.jpg

IMG_8949.jpg

IMG_1041.jpg

田んぼの畔にハルジオン(春紫菀)の花が咲いていました。
つぼみが下を向いている様がとても可愛いです。

ビンボウグサとも言われています。

まるで私の農業のようです。

稲作をするたびに貧乏になっています。

真ん中の写真が1眼レフのマクロレンズでの撮影です。
他の写真はコンレジです。

大規模農家さんの草刈りが出来ていない畦での撮影です。

きちんと草を刈っていると綺麗な畔の花を見ることが出来ません。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 6

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。