環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

種もみを芽出たくんに入れて加温中 ・・・  

種もみを土曜日に温湯消毒をして翌日から芽出たくんに入れてポンプで水を循環しながら
15度に加温しています。

もみの芽は積算温度が100度で出てくるので木曜日まで15度にセットしておきます。
木曜日から約24時間27度にセットして芽出しが終わる予定です。

IMG_0499_20170403140054d0e.jpg


IMG_0500.jpg

最終日には気をつけて見ていないと芽が長く出てしまいます。
もみの生命力は強いですね。

私なら、60度の温度で10分間消毒させられたら死んでしまいます。

ポンプで水を循環しているのでモミの上下関係なく芽が出そろいます。
便利な道具があるものですね。


追記です。

IMG_0496.jpg

ムスカルの花が咲いています。
1個ずつの花を見るときれいに枝打ちをしたヒノキのようです。
3分の2の枝打ちで理想的な姿です。

昨日、自治会の総会が終わり、鴨部東活動組織の総会が8日土曜日なので桜の開花とともに
一気に春が来そうです。





スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 4

落ち葉堆肥を積込みする枠くが朽ちたので直しています  

杉の間伐材を使って枠を2箇所作って落ち葉を積み込んで1年かけて堆肥を作っています。
10年くらい使ったのか枠の杉丸太が朽ちてきました。

杉の間伐材で再度作り直しです。

IMG_0382.jpg

手前側が1年経った落ち葉堆肥です。
向こう側が昨年末から積み込んでいる落ち葉です。

IMG_0383.jpg

堆肥枠が朽ちています。

IMG_0385.jpg

切込みを入れて杉丸太を積んでゆきます。

IMG_0389.jpg

モロタの木も使っています。
まだ途中ですがこのような方法で積み上げてゆきます。

落ち葉堆肥は土壌の改良になりふかふかの土が出来ます。
それでも10年くらい入れ続けるとよい土になります。

落ち葉堆肥は山ぎわの畑で作っています。


IMG_0377.jpg

畑へ上がってゆく途中に大きな梅の木があります。
とても綺麗に咲いています。

IMG_0379.jpg

私の家から歩いて5分の場所に畑があります。

自然豊かな場所に住んでいます。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 4

春夏野菜の種まき  

3月2日(木)春夏野菜の種まきをしました。
毎年、2月末か3月初めに野菜の種まきをしています。

IMG_0362.jpg

ナス(ヨモギナス、テングナス、中長ナス)四葉キュウリ、メロン、トマト(ミニ、大玉)、
ピーマン、パプリカ(赤、黄)シシトウ、シロウリ、マクワウリの種まきをしました。

カボチャ、ゴーヤー、ソーメンカボチャはもう少し暖かくなってから種まきします。

昨年までは同時に種まきしていたのですが他の野菜より大きくなりすぎて困るので後にします。

IMG_0361.jpg


IMG_0363.jpg

ビニールを被せて完成しました。
四角いブロックを左右に置き、芽が出てからハウス内の空気抜きに利用します。

こんなに簡単に野菜の種まきが出来ます。
ちょうど今が時期なので挑戦してみてはいかがでしょうか。




IMG_0367.jpg

ジャガイモ(キタアカリ)を真ん中に2列に植えつけました。


IMG_0365.jpg

種まきしたビニールトンネルの横では梅の花がきれいに咲いています。

今日はひな祭りです。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 4

トラクターの爪の交換  

長年使ってきたトラクターの爪を交換しました。
トラクターを約8年使って2回目の交換です。

IMG_9690.jpg


IMG_9692.jpg

交換前の状態です。
爪の巾は24mmとなっていました。

IMG_9694.jpg

新しい爪と並べてみました。
ヰセキの純正のSP爪です。
今まで使っていた爪より幅が厚くなっています。
ネットで注文しました。

IMG_9695.jpg

IMG_9697.jpg

交換が終わりました。

早速、家の前の田んぼを荒起こししました。
スピードは3速で回転1で耕運です。

土がうまく返って長く伸びていた稲がきれいに耕運できました。
次回からの耕運は速度4で回転1です。

ほとんどの場合回転1で耕すので土の塊が残っている状態です。
爪も長持ちします。



IMG_9686.jpg

昨日、爪を交換前の荒起こしの様子です。
爪がちびているのできれいに耕せていません。
稲が刈り取りが出来るほど成長しています。

こんなに成長したのは初めてです。
稲刈り後に気温が高かったのと雨が多かったので一気に成長しました。

飼料用米であれば刈り取り出来そうです。

米ぬかを30袋ほど購入しているので散布する予定です。(50a分です)
通常は米ぬかを散布してからの耕運ですが今年は後先が逆になりました。




    IMG_9684.jpg

コスモスの花です。
白いコスモスは清楚で綺麗ですね ・・・








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 4

子供達と稲刈り体験でした  

6月にみんなで手作業で田植えをした稲の刈り取りです。
今回も鎌で手作業です。

IMG_9656.jpg


IMG_9659.jpg

鎌を使ったことが無かった子供達やお母さん方も少し練習をして上手に刈っています。

IMG_9660.jpg


IMG_9665.jpg

刈った稲をコンバインで脱穀をします。

子供達は大活躍です。

IMG_9668.jpg

コンバインの運転体験をしています。
最近の女の子は活発ですね。

IMG_9670.jpg

稲刈り作業で腹ペコです。
さぬき夢豚のお肉と野菜たっぷりのカレーです。

もち麦もが混ざったご飯です。
とても美味しかったです。

IMG_9676.jpg

最後に集合写真です。
後ろに新型のキャビン付のコンバインがあります。

鴨部東活動組織の代表のかべっこさんの田んぼで稲刈り体験でした。

昔は農繁休校があって子供たちは家の農作業を手伝ったものです。
最近は農家の数も減り、また、機械化されたので子供達が手伝う機会が無くなりました。


田植え体験の時のブログです。


食育の勉強も難しいです。
このような機会を利用して食べ物の生産現場を見ることも大切です。

スタッフの皆さんお疲れさんでした。

参加して頂いたみなさんありがとうございました。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 4

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。