環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

台風21号に備える  

超大型の台風21号が日本列島に近づいています。

平成16年の台風23号と時期もコースも同じような台風となっています。
台風23号では、大雨のために家が流されたり、浸水、土砂崩れが発生しました。
下水処理場が2箇所浸水して大変な状況になった事が鮮明な記憶として残っています。

台風被害を少しでも少なくするためには事前にため池の水を少なくすることです。
昨日から3か所の私達が管理している比較的大きい3箇所の水の水位を下げています。

台風が接近した時の大雨を一時的に貯水して下流域に流さないための対策です。

IMG_1596.jpg

満水状態の天神池です。

IMG_1597.jpg

満水状態の森本池です。

IMG_1591.jpg

10月7日に池干しをした田中大池です。
ずっと底水を抜いていましたが上流からの水の流入が多くなってきたので底ゆるをせき止めました。
上流のため池の排水も3日程前から行っています。

1日でこんなに沢山水が溜まりました。

私が実施しているのはこの4箇所のため池の排水ですが別の方もそれぞれの池の排水を担っています。

IMG_1595.jpg

森本池の排水状況です。

IMG_1590_20171021100317894.jpg

田中大池の排水状況です。

IMG_1594_20171021100315cc8.jpg

天神池の排水状況です。

雨が小雨のうちは排水を出来るだけ長く続けます。
台風が近づいて大雨になる前に止水します。

止水の時には雨の中の作業になると思います。
2人以上での対応でなければ危険です。

これから台風が接近しますのでそれぞれの地域で最善の対策をされるよう

また台風被害が無いよう願っています。

スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

ため池の池干し  

10月7日(土)田中大池の池干しをしました。
昨年の10月と4年前に池干しをして3回目の田中大池の池干しでした。

今回は、ため池の底ゆるを板からハンドル式のゲートに改良するのと
堤の内法に階段を設置します。 
今後の池干しがスムーズの行えるようにするための改良工事です。

IMG_1545.jpg

底ゆるの板を取り除いて水の排水が始まりました。

IMG_1546.jpg

落ち葉が集まって堆積している場所にはドジョウが沢山生息していました。
大きいドジョウから小さいドジョウまで ・・・
今回の新発見です。ため池の中で産卵してドジョウが次々と育っていたのです。

IMG_4420.jpg

次々とモツゴやスジエビ、ヨシノボリ、ウシガエルのオタマジャクシが捕れて大忙し、
ウシガエルのオタマジャクシやアメリカザリガニは駆除します。

IMG_4428.jpg

IMG_1556.jpg

沢山のモツゴやスジエビです。
モツゴは昨年の池干しの後に私が水槽の中に退避させていた10匹くらいの成魚を放流した子供達です。
1年足らずでこんなにも増えるのかとびっくりしています。

IMG_1557_2017100810094076f.jpg

IMG_1560.jpg

フナとモクズガニです。
フナも小さい稚魚を水槽にに中に退避していたものを放流したものです。

今年、昨年に引き続いて池干しする予定であったために成魚のフナは再放流しませんでした。

IMG_1548_20171008101859f76.jpg

底ゆるの泥を洗い流しています。

IMG_1567_201710081019054eb.jpg

干しあがったため池です。
上流のため池の水を流し込んで泥を洗い流しています。

水路から川に流れやがて海にミネラルが豊富に流れ込んで海を豊にします。

IMG_1562.jpg

モツゴやスジエビを別のため池に放流しました。

田中大池には私の水槽の中で一時的に飼っておき、工事が終わった時点で再放流します。
次回の田中大池の池干しは3年後です。

昨年の田中大池の池干しの様子です。

一昨年の天神池の生物の様子です。

一昨年の天神池の池干しの様子です。


三年前の森本池の池干しの様子です。



来年は別のため池の池干しを予定しています。



追記です。

今回に池干しに参加された香川淡水魚研究会の方は、外来魚が一匹もいない
ため池の池干しはとても珍しと感嘆されていました。

また、昔ながらのモツゴやドジョウ、スジエビ、ヨシノボリなどが生息していて
私達の活動の成果が出ていると感想を述べられました。

一般的には、田んぼに水が入ればため池の存在を忘れる昨今、外来魚を駆除して昔ながら
の生物を保全する活動 ・・・

地道な活動ですが身近な生態系が守られてこその私達人間が安全に生息出来ること
に目を向けてゆくことも大切なことだと感じています。

今回の池干しに参加されたみなさんありがとうございました。
















ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

ため池改良工事に備えて堤の草刈り  

ため池の底ゆるをハンドルに改良し、堤の内側に階段をつける改良工事をします。
稲に水が必要なくなったのでため池の水を抜き池干しの準備をしています。

水は2週間くらい前から抜いていますが工事の支障となる草を刈りました。

IMG_4390.jpg

草刈をする前は、クズが部分的に伸びていてスパイダーモアーが使えません。
クズが伸びている場所は草刈機で刈ります。

IMG_4394.jpg

堤の外側の階段の部分にもクズが伸びてきています。

IMG_4395.jpg

刈り取った草は運搬車に積みこんで一か所に集めて堆肥にします。

IMG_4397.jpg

きれいに草を集めています。

IMG_4398.jpg

作業が終わりました。
4人で3時間の作業でした。

IMG_4405.jpg

台風18号の通過後満水だった水も少なくなってきました。(10月1日の写真)

10月7日(土)は池干しです。
昨年、測量の為に池干しをしているので魚は殆どいないと思いますが生息している生物を
調査します。
4年前に初めて池干しをした時にはブラックバスにため池を占領されていて
大型のフナや鯉以外は大型のブラックバスにすべて食べられていました。

昨年池干しした時には1匹のブラックバスも生息せず、子供のフナやモツゴ、
ヨシノボリ、スジエビなどが多数生息していました。

昔ながらのため池の状態に戻っていました。

ため池の改良工事は多面的機能支払制度の長寿命化事業で行います。
国(50%)、県(25%)、市(25%)の100%補助事業です。

補助事業を利用することで改良工事がスムーズに進んでいます。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

台風18号でため池が満水に ・・・  

9月17日(日)台風18号が九州に上陸して四国を通過して本州へと進んでゆきました。
今日の朝には北海道に ・・・

とても速いスピードで日本列島を縦断してゆきました。

スピードが速いので雨も大したことは無いだろうと思っていましたが2時間で110mm
と大雨が降りました。

IMG_4354.jpg

排水用の上側のゆるが出るまで排水していました。

IMG_4355_20170918155340919.jpg

水位を1メートル以上下げていました。
これだけ下げていたので台風が来ても満水にはならないだろうと思っていました。


ところが


IMG_4356.jpg

IMG_4358.jpg


1晩で水が満水になってしまいました。

余水吐から水がオーバーしています。

これだけの雨水が満水の状態のため池から流れ出れば水路はあふれるほどになって
いたと思います。

備えあれば憂いなしですね。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コスモス散歩道にコスモスの種蒔き ・・・ 約1キロメートル  

8月に草刈りをしてから約1カ月で草が伸びてきていました。
種まきをする前に全員で草刈りをして、管理機で耕してコスモスの種蒔きです。

前回刈った草がそのままになっているので管理機で耕す前に草を取り除けなければなりません。

35名の参加で一斉に作業をするので約2時間で種まきまで終了しました。

IMG_0901.jpg

草刈前の状態です。
今年は、草が伸びるのが速いようです。

IMG_0905_20170911203009bda.jpg

IMG_1380_20170911203015f27.jpg

沢山あった草もきれいに刈られています。

IMG_1386.jpg

管理機で耕しています。
草が沢山生えていたので簡単には耕すことが出来ません。
管理機は4台で耕しました。

IMG_1387_201709112030120f8.jpg

種まきが終わった状態です。
とてもきれいになっています。

付近に農地を持っている農家の方や役員の方が参加してくれています。
暑い中、大変な作業ですが皆さん一生懸命作業をされました。

大変ご苦労さまでした。

地域の環境を美しく保つことは並大抵のことでは出来ません。

コスモスの開花は10月20日頃の予定です。

近くの方は是非、コスモスの散歩道へ散歩においでください。

遥か向こうの白い大きな建物の近くまで種まきをしていますよ。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。