環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

案山子を立てました。  

鴨部小学校「なかよし班」が作成した案山子をコスモス田に立てました。
全部で4体です。 いろいろ工夫して作成しています。

IMG_0917.jpg

案山子を立てる前に私の家に勢ぞろいしました。
これからコスモス田に向かいます。

IMG_0903.jpg

コスモス祭りは11月4日 10時から行われます。
ドジョウうどん、かけうどんの接待もあります。

私達は、近くの水路で取れた魚等の展示をします。
遊びに来てください。 
スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

コスモスの散歩道の看板を立てました。  

IMG_0887.jpg

コスモスの散歩道の看板を立てました。
今まで、上の看板(専門家が作成)下の看板(私が手書き)を別々の場所に立てていましたが
今年は並べて立てました。

昨年から農地・水保全管理支払交付金の補助金が25%カットされた為に田んぼの(1.6ha)
していたコスモスの植栽をやめた為です。 

IMG_0892.jpg

IMG_0894.jpg

IMG_0896.jpg

雨が多く、涼しい日が続いているために、コスモスのきれいな状態が続いています。
県道横の歩道を歩きながら650mのコスモス花を眺めながら歩いてください。

今が見頃です。

国道横のコスモスの花は、やっと咲き始めです。
コスモス祭りは台風の影響で11月4日に延期になりました。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

鴨部東地区の一斉草刈り  

IMG_00739.jpg


IMG_00740.jpg

コスモス祭りの一週間前は、鴨部東地区の一斉草刈りです。
ブタクサなどが茂り、車の通行の障害になっています。

私の集落は非農家の方も含めて全員の参加です。

77haの区域内の農道やため池、水路の草を刈ったり水路の藻等を除去します。
毎年約160名の参加で地域内がとても綺麗になります。

IMG_00741.jpg

刈った草は、一か所に運び堆肥化します。


IMG_00742.jpg

水路内にも藻等が発生し、水の流れを遮っていますので除去します。
来週の27日はコスモス祭りです。 たくさんの参加をお待ちしています。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

森の楽校が四国新聞に掲載  

里山を考える。
市民参加で百年の森を作ろう。

9月22日に開催された「森の楽校」が10月19日の四国新聞に特集で掲載されました。
私達、さぬき市林業研究会の長年の活動が報道されています。

里山を大切にすることで、平野部から海までが豊になります。
現在、手入れにされていない里山や耕作放棄農地が広がりつつあります。

自分達で自然環境を守っていかなければ、子や孫の代には災害の発生しやすい環境
が身近に広がっていきます。

これからの豊かな環境を作るためには私達のたゆまない活動が生きてきます。
小さな子供たちの環境教育はとても大切なことです。

IMG_1642.jpg


IMG_1643.jpg

IMG_1645.jpg



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 0

味噌作り(手前味噌です)  

米麹と大豆、塩を混ぜたものをミンチにかけます

米麹と大豆、塩を混ぜたものをミンチにかけます。
1昨年までは、手回しでミンチをしていたので丸1日かかっていました。
ミンチを回すのは、私の役目で大変な作業でした。

今年は、電動のミンチを購入したので30分くらいでミンチが出来ました。ミンチ機に入れるのが
忙しいくらいでした。

ミンチされた物を丸めて団子にします。

ミンチされたものを団子にします。

団子を味噌ダルにたたきつけます。

団子を味噌樽に隙間なく詰め込みます。

上に塩を振って完成です。

上に天日塩を振りかけます。

IMG_1641.jpg

ビニールの空気を抜いて輪ゴムで縛り完成です。
来年の秋には食べられます。

無農薬米の3分突きで麹を作って、天日塩を混ぜて作りました。
米麹を作る温度は、今頃が適温です。

手前味噌2斗分の仕込みです。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 0

コスモスの開花鴨部東  

コスモスの散歩道(650m)にコスモスが咲始めました。
ため池の池上干しやさぬき市民百年の森に行っている間に早くも咲いていました。

県道沿いに植わっています。 ゆっくり散歩をお楽しみください。
写真写りには、咲き始めがとても美しいです。

IMG_1621.jpg


IMG_1622.jpg


IMG_1624.jpg




ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 1

百年の森の遊歩道標識  

源標

さぬき市民百年の森の遊歩道の完成に伴い、20箇所に標識を付けました。
看板の場所がスタートです。

2本スギ

2本スギです。

大岩

とても大きな岩があります。

大崩

土砂崩れのため、桧木も流されて生えていません。

北の登り口

最後の標識です。遊歩道をメジャーできちんと計測しました。
888mでした。 普通に歩いて40分ほどで歩けます。

眺めの良いところもあり、体を鍛えるには丁度良い場所です。
カメリア温泉から500m程南の川沿いに看板があります。

看板が見える県道は、舗装されており普通車でも行くこと出来ます。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 0

池干しの最終日  

池底の水路のトウヨシノボリの子供

池に流れ込みの水路に生息しているトウヨシノボリの子供です。
とても動きが早いのですぐに隠れてしまいます。

池に覆い被さっているウバメガシを伐りました。だいぶ池が明るくなりました。

池に覆い被さっているウバメガシを伐りました。次々と切ってゆきます。
伐採の後、小切りにして燃やしてゆきます。薪ストーブの薪には最適ですがとても運びだせません。

今回の池干しは終わりです。

池の中の倒木も焼却し、池の周りも伐採し、とても綺麗になりました。
これで一連の池干し作業が終わりました。

3年後に池干しをします。 次回の池の生態系の状況が楽しみです。
来年は、森本池の2回目の池干しです。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

池の底ゆるを閉鎖しました。  


IMG_0840.jpg

ホームセンターで3.5cmの杉の足場板を購入し、寸法に合わせて板をカットしました。
コンクリトの幅は30cmプラス溝の深さ、高さは50cmです。

IMG_0841.jpg

東側の土止めの板から入れて水を止めます。

IMG_0842.jpg

西側の水門本体に板を入れます。この板だけだと水圧で板が対応出来ないので板と板の間に
粘土質の泥を別の所から取ってきて入れます。

IMG_0844.jpg

板には水が浸透しないように肥料の袋をあてて粘土を入れながら突き固めていきます。

IMG_0847.jpg

上の部分まで粘土を突き固めながらのせて行き上にもビニールを敷き、その上に粘土をのせて
固めて完成です。

今回は、この池の現在の堤が完成してから初めての底ゆる抜きであったので状態が分からず
試行錯誤しましたが何とかやり遂げることが出来ました。

今後は、水門をステンレス製のハンドル付に替えることを検討中です。

イノシシの足跡がいっぱい
池には、イノシシの足跡がいっぱい付いています。ドブガイなどを食べに来たものと思われます。
水の流れ込みの池の中の浅い水路ににはトウヨシノボリの子供がいっぱい泳いでいました。

水がたまると安心して大きくなることででしょう。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

池干し後の管理(田中大池)  

底ゆるの設置の現説

池の底ゆるを止めるためにどうするか機能診断をしています。
出来れば今後のことを考えてハンドル付の水門にしたいけれど予算的な検討が必要になります。

底ゆるにゴミ止めの補強をしました。

底ゆるのゴミ止めを役員の方が無償で増強してくれました。
ステンレスの溶接も地域の方の技術力で対応します。地域ネットワークの魅力です。

池の覆い被さっている木を伐採後焼却処分

池に被さっている木を伐採の後、償却します。

池干し中の田中大池

池干し中の田中大池です。堆積していた土砂に酸素が入り池が活性化します。
外来魚の駆除も完璧です。誰かが入れない限りブラックバスはいないはずです。

来年は、在来の魚が繁殖して自然環境が豊かになることでしょう。
明日は、とりあえず底ゆるの木の水門を設置します。

外来魚は肉食魚だから、在来の無防備な魚を食べつくします。
最終的に、食べる物が無くなり共食いをします。
池には少しのブラックバス以外に何もいなくなります。

昔の小鮒釣りしの自然を取りもどしましょう。

池の底から見た空

池の中から空を見上げました。
青空が広がって暑い日が続いています。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

田中大池の池干しです。  

IMG_0715.jpg

40年程底ゆるを抜いていないので誰も底ゆるがどのようになっているのか分かりません。
土砂に埋もれて掘り出すのも大変な状態です。

しかし、底ゆるを抜かないと最後まで水を抜くことが出来ません。

IMG_0728.jpg

やっと、底ゆるを掘り出して、2か所ある水門を取り除け水が流れ出しました。
ゲンゴロウブナやオオクチバスを網ですくいます。

底ゆるの状態

土砂は、約50cm溜まっていました。40年間にしては、少ないかもしれません。
これから数日池干しです。落ち込んでいる木の取り除けや周りの木の伐採などを行います。


IMG_0817.jpg

このオオクチバスは46cmあります。口の大きささはこぶしが入るくらいです。
112匹のオオクチバスと18匹のゲンゴロウブナなどがいました。

ゲンゴロウブナは50匹あまり入れていたのですがだいぶ数が減っていました。

ゲンゴロウブナとナマズ

ゲンゴロウブナ全国的に数が減っています。
2年前に他の池の池上げ時に放流したのですが、期待に反して数が減っています。
春には沢山産卵して子供が生まれているはずです。

IMG_0881.jpg


4万トン程の水量の比較的大きいため池ですが、112匹のオオクチバスのためにフナの子魚
も他の小魚も全然生育していません。

誰かが放流した外来魚のために池の環境は変わってしまっています。
小魚はすべて食べられてしまっているのです。

ルアーフィッシングの楽しみのために本来の生態系を壊してしまって良いのでしょうか?
メダカは希少生物となり消え去ろうとしています。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。