環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

水路の水門の修理 ・・・ 多面的機能支払事業  

開水路の水門の修理が終わりました。
水門を設置してから25年程経過しています。

水門の下部の金属部分がさび付いてボロボロになっていました。
そこで今回 業者さんに修理を依頼しました。

ハンドルの中もオーバーホールをして回転がスムーズになりました。

IMG_4329.jpg

水門を裏から見たところです。

IMG_4331.jpg

ボロボロになっていた所を修理し下から見たところです。
新設の水門のようです。

IMG_4334.jpg

表から見ています。

IMG_4335.jpg

竣工後の全体の写真です。

IMG_4336.jpg

平成23年10月に水門のペンキ塗りをしました。
その時の作業写真です。 自分達ですべての作業をしています。
最初にサビを落しています。

PIC00001_2015022719564830b.jpg

サビを落す前に状態です。
この状態で放置していると益々サビが発生します。

PIC00002_201502271956579b9.jpg

水門の上の部分のサビを落しています。

PIC00007.jpg

平成23年10月の水門のペンキ塗りをしている写真です。

PIC00003_20150227200752dd3.jpg

サビを取り除き、サビシャットを塗り、赤いさび止めを塗り、下塗り、中塗り、仕上げ塗りで完了しました。
とても手間のかかる作業でした。

しかし、水門の下の部分は錆びていたけれども応急処置で経過していました。
やはり、常に水に浸っているのでサビが進行しました。

そこで 今回に修理となりました。
水門を取り外して工場に持ち帰り下部の溶接のし直し作業を依頼したものです。

施設の延命化の為に多面的機能支払制度がとても役に立っています。














スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

鉢植えモミジの植え替え  

鉢植えのモミジの枝先が枯れていたので植え替えをすることにしました。
このモミジは地面にたくさん生えていたものを持ち帰ったものです。

当時5センチメートルほどの小さな苗でした。

この植木鉢に植えてから一度も植え替えをしていないので中はどうなっているのでしょうか。

IMG_4299.jpg

やはり、鉢の中は根がいっぱいで鉢の中でぐるぐる回っていました。

IMG_4305.jpg

ハサミで根を切って土を落しました。
これで土を入れてやれば新しい根がたくさん出て元気に新芽が出ることでしょう。

IMG_4309.jpg

土を入れて水を入れて竹べらで隙間なく土と根をなじませます。

IMG_4311.jpg

もとの場所に置いて完成です。
手前に植わっているのが林研の田中会長に頂いた野村カエデです。

2鉢終わったのでモミジはあと1鉢植え替えすれば終わります。

IMG_4313.jpg

秋に紅葉していたモミジです。
鉢植えは夏場の水やりが大変です。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 0

春に備えて米ぬかを購入  

桜の咲く頃に米ぬかを45kg/10a散布します。
必要な時に米ぬかを購入出来ない時があるので事前にお米屋さんで購入しました。
30袋有りました。

IMG_4282.jpg

残りの10袋は次回の購入となります。
必要なときに必要なだけ揃わないので1月前から準備しています。

農協でも購入は可能ですが値段は、私が購入している金額の倍の値段です。
もう少し農家のことを考え地域のブランド化を検討したら良いのかと思います。

一度営農の方のお話しましたが後の進展はありません。

米ぬかを使ったお米は美味しい味に仕上がりますよ ・・・

IMG_4280.jpg

暖か日が続いているのでシマヘビが日向ぼっこをしていました。
何度か見に行ったら同じ姿勢でいたので少し心配していたら夕方にはいませんでした。

自分の巣穴に戻っていたら良いのだが 巣穴が分かるのかな ・・・





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 2

さぬき市林業研究会 第3回森林・林業教室  

2月21日(土)森林・山村多面的機能対策事業を活用した森林・林業教室が開催されました。
今回は、「自分で行える山の作業」の講習会とさぬき市民百年の森での現地講習でした。

IMG_4258.jpg

研修は回を重ねる毎に参加者が増えてきています。
参加者の中でも自分の山の木を売ったことある方は1人もいません。

講師をしている田中会長だけです。
私が子供の頃は山の木を売って家の増築の費用にしたりすぐにお金になっていました。

今では木を切って売っても赤字が出るので山の木は手入れがなされずに荒れています。

山林でも、田んぼでも多面的機能に着目して補助金のメニューが増えてきています。
環境に及ぼす山や田んぼの機能が見直されてきています。

IMG_4272.jpg

さぬき市民百年の森での現地研修です。
木の間隔を測りおおよその1ヘクタール当たりの本数を調べることや隣接の木の枝が触れ合うようになれば
間伐の必要あること、木の1/3くらいは生きた枝があることなどを学びました。

IMG_4275.jpg

この桧木の幼木は4年くらい前に植えた「神光(かみこう)2号」です。
選抜された木を挿し木をしたクローン苗を愛媛県の高校の先生が作り出しました。

成長が早く、幹が曲がらずに下から上まで太さがあまり変わらずに成長します。
試験的に植えています。

性質の良い木を植えておけば生育した後に良い木が取れます。

森林率が世界で3位の日本は木の宝庫です。
お蔭できれいな水が沢山流れています。

この豊かな日本の国を見直しましょう ・・・











ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 2

田んぼの溝つけ  

2月の中旬から良い天気が続いて田んぼが乾いてきました。
田んぼ毎に乾く場所とじゅるい場所があります。

じゅるい場所は.天気が続いてもなかなか乾きません。
そこでトラクターを使ってすべての田んぼに溝をつけました。

IMG_4255.jpg

IMG_4256.jpg

これで大雨が降ってもすぐに田んぼが乾きます。
田んぼの回りの2周ほどです。

畔際が乾きにくいのでこれで良いと思っています。
短時間で溝つけが終わりました。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 2

落ち葉堆肥の中にはシマミミズが ・・・  

夕方の散歩(山の中)の時に一輪車を押して山の畑に上がります。
畑で落ち葉堆肥を積み込んでから散歩をしています。

帰り道に堆肥を持ち帰ります。

IMG_4245.jpg

IMG_4248.jpg

畑に溝を掘り落ち葉堆肥を埋め込んでゆきます。

IMG_4251.jpg

この場所はEMぼかしを埋め込んだ場所ですがこの程度の深さではぼかしが見当たりません。
すでに堆肥化しているのかもしれません。

土をかぶせて終了です。

IMG_4249.jpg

落ち葉堆肥の中にはシマミミズが生息していました。
朝起きたら一輪車の中の堆肥を何者かが掻き出していたのは鳥がミミズを探していたのかもしれません。

IMG_4254.jpg

梅が満開となっています。
良い匂いが漂っています。

家の前の畑でも野菜を作っています。
妻が作っています。 私は堆肥を作り土作りです。

IMG_4252.jpg

以前は2月は寒くて嫌でしたが今は好きな季節になりました。
太陽の光が日増しに強くなり元気を頂いています。

寒さは動けばあまり感じません。
汗ばむほどです。

玄米を食べ始めてから体のカサカサ(冬場)も無くなり快適です。










ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 2

山の中の散歩道 ・・・  

夕方、運動と森林セラピーのために山道を管理しながら歩いています。
田んぼ道は風が吹いて寒いので山の中を歩いています。

先週は2度ほどイノシシに遭遇しました。
1度目は私に気付いて逃げて行きました。 

10メートルほどの距離でした。
もし私の方に向かってきたらたぶん逃げきれなかったでしょう。
2回目は私に気付かず道を横切って行きました。

それでも私は山の中を散策しています。

IMG_4219.jpg

畑の上の上がり口です。

IMG_4225.jpg

山の中の平な道です。
このあたりでイノシシが逃げ去りました。

IMG_4239.jpg

田中大池に夕日が当たっているところです。

IMG_4227.jpg

昨年、発見して周りの木を間伐した田中神社です。
右側の祠は土の中に埋もれていました。

右端の石垣はイノシシが崩していたので昨日修復しました。

IMG_4231.jpg

田中神社の山桜の大木です。
回りの木を伐採したので太陽が射しています。

神社公園が復元されました。 地元の人は祠が在るのも知りません。

IMG_4242.jpg

田中大池の東側の道です。
誰も通りませんが動物達が通っています。

寒い時期の私の散歩道です。
1時間ほど邪魔な木を伐りながら歩いています。

とても心が和みます。
近くの方は案内しますので一緒に歩きましょう。

春には山桜がきれいに咲くことでしょう。














ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 2

多面的機能支払交付金事業現場確認  

多面的機能支払交付金事業の活動区域内の農地やため池がきちんと管理されているか
市役所の担当者が確認に来られました。

IMG_2128.jpg

谷間の田んぼの確認中です。
活動区域内の77ヘクタールの農地と18ヶ所のため池をすべて確認します。

IMG_2132.jpg

谷毎にこのようにため池が上下に並んでいます。
この場所は3ヶ所ため池があります。

IMG_2137_20150217172349525.jpg

18ヶ所のため池の管理はきちんと出来ているとの確認をいただきました。

IMG_2138 パノラマ写真

ため池から見た私達の集落です。
農道の管理もきちんと出来ています。

基盤整備内の中心部分は農地が集まっています。
77ヘクタール内の農地内に遊休地は1枚も無いとの確認をいただきました。

IMG_2140.jpg

集落内の農道の草を集めて堆肥にしています。
昨年の10月から積んでいるので堆肥化が進んでいます。

IMG_2141.jpg

ため池の回りの木を伐採した時の木です。
ロケットストーブの薪とシイタケの原木を乾燥させています。

里山資本主義です。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

今年初めての農作業  ・・ 耕運  

風の強い日が多くやっと田んぼが乾きました。
15日(日)は気温が高く農作業にもってこいの天候でした。

10時過ぎから6枚の田んぼ125アールをすべて耕しました。
2回目の耕うんです。 


IMG_4202.jpg

IMG_4203.jpg

私の田んぼ3枚が並んでいます。
3枚で約60アールです。

IMG_4204.jpg

IMG_4205.jpg

少し粘土質の田んぼですがイトミミズの働きで下層の土は砂の層となっています。
上部はトロトロ層です。
トロトロ層の量が多くなれば草が生えにくくなります。

IMG_4206.jpg

私の田んぼの隣の田んぼの方の土の状態です。
イトミミズの働きがなければこのような土の状態となります。

IMG_4207.jpg

IMG_4208.jpg

田んぼを耕しているとカラスが沢山やってきました。

1度目は浅耕をしているので稲わらがまだ残っています。
稲わらと土が混ざる程度の浅耕でした。
前回よりは少し深く耕しました。

速度は低速の4で回転数は1でした。
土の塊が残るように耕しています。
田んぼの草は残りますが田植えにはあまり障害となりません。

秋にすべての田んぼに米ぬか90kg/10a散布しています。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 2

ため池の管理  

私達の活動区域内のため池は19カ所あります。
今年に入って1か所のため池の管理を追加しました。

1か所のため池の管理でも1年に2回の草刈り、取水施設の管理、時たま池干しと池の回りの木の伐採などがあります。
それが19カ所もあるのでとても大変な状況です。

ため池が無ければ稲の作付が出来ない田んぼがたくさんあります。
ため池の管理をしながら稲作をしています。

これが香川県の農村の現状です。

IMG_4012 パノラマ写真

昨年から池干しをしています。
タイワンドジョウの83cmがいたため池です。
夏場にはチョウトンボが生息していまいた。
このため池が出来てから初めて池干しをしました。
ため池にはヒシがびっしりと繁茂していました。

IMG_4177 パノラマ写真

長い間池干しをして回りの木を伐採してとてもすっきりとしたため池になりました。

IMG_4179.jpg

雲と青空が澄み切った水面に映ってとても綺麗です。
心が落ち着きます。

IMG_0564.jpg

昨年の7月の頃の池の状態です。
ヒシが全面を覆っています。
池の回りには木が覆い茂っています。

IMG_0562_20150211195542ded.jpg

夏に撮影したチョウトンボです。

ため池は生き物達の生育の場であり、稲作の水を供給し、大雨から私達を守ります。

ため池の管理は地域の農家にとって大変な作業です。

しかし、ため池の管理をすることによって地域の絆が育まれます。

米価が下がって作っても作っても農業所得は赤字が続いています。

それでも農家は先祖から受け継いだ田畑を守っています。




ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

さぬき北小学校学習発表会 ・・・  

さぬき北小学校の学習発表会でした。
班毎に分かれ調査してきたことを発表しています。

IMG_4200.jpg

1年生の秋見つけた。公渕公園で見つけた秋の発表です。
紅葉のことやどんぐりの事など調べていました。

IMG_4193.jpg

学校探検では、学校内の施設や担当の先生など詳しく調べていました。
春に入学した1年生ですがみんなの前で大きな声で発表しています。

少しの間に驚くほど成長しています。

IMG_4181.jpg

5年生の教室では稲つくりの1年を発表していました。
自分達がモミまきから稲刈りまでの体験でした。

地元の農家の方にお世話になり稲つくりの体験をしていることが良く分かりました。

IMG_4185.jpg

廊下には地域の安全マップが作られていました。
この様な危険な個所を共有することで危険回避することは大切なことです。

IMG_4187.jpg

廊下は地域の木を使って暖かか見のある感じに作られていました。
耐震構造で安心して学べる学校でした。

合併して新しく作られたさぬき北小学校が子供たちを育んでいました。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 未分類

tb: 0   cm: 0

遊歩道の開通 ・・・ 勾配が急で大変  

中央の滝を巡る遊歩道が開通しました。
川から上の部分の勾配が急傾斜で遊歩道の設置にとても苦労しました。

IMG_4157.jpg

桧木は切っても枝が折れないので簡単に倒れません。
チルホールで引っ張って引きずって倒します。

IMG_4158.jpg

後わずかで開通です。
最後の部分が特に急勾配となっています。
階段を付けて登ることとしました。

IMG_4161.jpg

川に向かって撮影した遊歩道です。

IMG_4162.jpg

上に向かって撮影した遊歩道です。
道の周辺は間伐作業が出来ていないので地面に下草や小木が全然生えていません。
木が密集して成長の遅れた桧木が立ち枯れになっています。
この様な放置林は土砂崩れの原因となります。

植林した後は適正な管理が必要になります。
日本の山の殆どがこのような放置林となっています。

木を伐採しての収入では生活出来ないからです。
何故このような状況になったのか考えて見なければなりません。

外国から安い材木が輸入されているからです。
外国では伐採された後の山林が荒れて問題となっています。

世界第3位の森林率の日本は山を適切に管理しなければいけません。
山を管理して木を売って生活出来るようにしてもらいたいものです。

IMG_4166.jpg

以前に作った道の上で撮影しました。
切り倒した木に仲良く並んでいます。 (さるが仲良く座っている様なイメージにしました)

林研会員の絆も強く繋がっています。

道から上は太陽が地面に届くので下層木が生えています。
道にも桧木の種が落ちて幼木が成長しています。

この様に自然に複層林が出来て行きます。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 0

遊歩道のロープの設置 ・・・ 山仕事は楽しい  

遊歩道に安全のためのロープを設置しました。
遊歩道は子供たちも通るのでに安全のためのロープ張りです。

IMG_4145.jpg

IMG_4146.jpg

IMG_4147.jpg

私達はロープが無くても平気ですがロープがあると安心感があります。
鉄筋の支柱5本とチェンソーを担いで上がったのですが途中で息がきれました。

時々自分の限界に近い作業をすることも体には良いと感じています。

IMG_4148.jpg

川から上の遊歩道作りの為に木を伐採しています。
この上に道を付けます。 木を担ぎ上げるのがまた大変でした。

IMG_4150.jpg

滝の手前の川原での撮影 会長はいちばん左側です。

85才ですが山仕事をしているととても元気 ・・・
前職は中学校の美術の先生。

左から3番目の方が86才 山で作業をする度に元気になるようです。













ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 2

森林・林業教室を開催しました。  

1月31日 さぬき市林業研究会主催の第2回 森林・林業教室が開催されました。
どんな森をつくるのか(所有森林の目標型の設定)

日本の森林率は世界第3位です。
この豊かな森を利用しないといけません。
すばらしい宝を持ちながら宝のありがたさを知らないのが私達ではないでしょうか。

IMG_4128.jpg

IMG_4127.jpg

9時から森林組合の会議室で座学です。
生産林、生活林、環境林に分けて6つのタイプのモデルがあることを学びました。
それぞれの状況に合った管理を気軽にすれば良いとのことでした。

IMG_4129.jpg

さぬき市民百年の森へ移動して山での体験学習です。

IMG_4135.jpg

以前、ソーメン流しをしていた川です。
山の中でしかも川の近くはオゾンがたくさんあってとても健康に良い環境です。
体が活性化します。

IMG_4136.jpg

平成20年から管理を始め7年が経ちました。
こんなに素晴らしい山になっています。

次回は2月21日(土)9時から東部森林組合事務所で第3回目の森林・林業教室が開催されます。
参加をお待ちしています。

山での作業が出来る服装で参加をお願いします。

2月4日から3日間間伐作業を開始します。
10ヘクタールあるので少しずつの作業ですがだんだんと山が良くなってきます。

山がきちんと管理されるのを待っています。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 0

高松市の平均気温の推移(1月分)  

高松市の平均気温の推移です。

農業に欠かせない気温を記録しています。
「気象庁 過去の気象データ検索」から高松市の平均気温を記録しています。

3年間の数値をグラフ化したもので気温の状況が良く分かります。

月初めと下旬は気温が低かったですが全体に高い日が続きました。

IMG_4140.jpg





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 高松市の平均気温の推移

tb: 0   cm: 0

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。