環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

種もみの温湯消毒をしました。  

4月1日(土) 種もみの温湯消毒をしました。60度の温湯で10分間です。
環境にやさしい農業のためには極力農薬を使いません。

IMG_0484.jpg

大鍋を使っての温湯消毒です。
ドラム缶にすっぽりと入る大鍋です。
1人では持ち上げられません。

IMG_0485.jpg

薪はロケットストーブに使っているものを利用します。
ヒノキの間伐材をたくさんストックしています。
小切りと薪割りが簡単でとてもよく燃える優れものです。
炎は生きているように様々な形に変化しながら燃えています。

IMG_0487.jpg

タイマーで10分計りながら熱がまんべんに行き渡るように種もみの入った袋を上下します。
1袋に5kgの種もみが入っています。
1度に2袋ずつ消毒します。
60度に保つために薪をくべたり水を加えたりしながらの10分間です。

IMG_0490.jpg

温湯で温まったもみは冷たい水で冷まします。
水で冷まさない状態で放置してると種もみが茹で上がってしまいます。

IMG_0480.jpg

今回使用した種もみ19kgです。
これで180枚の苗を作ります。

昨年は17kgでしたが今年は2kg増やしました。
1箱当たり105.6グラムの種もみです。
昨年が94.4グラムだったので11.8%増です。

田植えをしてからの天候の関係で薄まき疎植では収量は思うほど上がらないことの改善です。
昨年は6月の分げつの時期が天候不順でした。

分げつが思うように増えなくて結果は思ったより悪かったです。

農協の密植苗を使っている農家では豊作でした。
6月の天候不順が分げつを抑えたのが幸いしたようです。

IMG_0480.jpg

今回使った種もみです。
4kg袋が4袋と1kg袋が3袋です。
種もみは農協で購入しています


IMG_0492.jpg

時間の計測に使用しているタイマーです。
マグネットがついているので軽トラにくっつけて計測しました。
10分でブサーが鳴ります。



追記です。

IMG_0494.jpg

匂い水仙ジョンキルです。
ムスカリの鉢の中に球根が混じっていたようです。

長い間綺麗な花を咲かせています。
紺色のムスカリのなかで輝いています。

4月に入って今年も稲作が忙しくなってきました。
楽しい季節の訪れです。










スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 6

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。