環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

無農薬田のコナギの除草  

無農薬田にコナギがたくさん発生しています。
花が咲く前に手取りで取り出しているのに今年はなぜかたくさん出ています。

IMG_0815.jpg

こんな感じで出てきました。
イトミミズが活動していないのか水は濁っていません。

IMG_0817_2017052920262805d.jpg

昔の除草機で縦と横に草掻きしました。

IMG_0819.jpg

コナギは浮いてきましたがきちんと除草出来てないようです。
浮かせるよりは土の中に練りこむ方が効果が高いようなきがしますが ・・・

水を落として別の除草機で浮草と一緒に土の中に練りこむことにしました。
それと、水があると浮草が稲の苗の上にかぶさって稲に悪影響が出るからです。

IMG_0835.jpg

無農薬田の様子です。
西から撮影していますが西の方は浮草がびっしりと発生していてコナギもあまり無いようです。

コナギは、水深の浅い所に生えています。
ただ、西のほうは浮草の影響で苗の生育が少し悪いように感じます。

無農薬栽培はとても手間のかかる農法です。



追記です。

IMG_0826.jpg

タイリクバラタナゴがやっと撮影をさせてくれました。

いつも動きが速いので何度チャレンジしてもコンデジではピンとが合いません。

今回は、撮影してる間少しポーズをしてくれました。

撮影用のケースに入れればすぐに撮影出来ますが魚にストレスをあたえるので出来ません。
底に敷き詰めている砂はシマドジョウが毎日食べては吐き出しているので小さな砂になりました。

砂もとてもきれいです。



スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 2

7葉芽が出ました ・・・ 分げつは3本  

5月28日(日) 7葉芽が出ました。 分げつは3本です。
6葉芽から5日目です。

IMG_0820.jpg


IMG_0821.jpg

下の写真はすでに7葉芽が出ている苗です
分げつは4本です。

IMG_0822_20170528161508d8e.jpg

定点観測をしている場所の写真です。
除草剤を散布している田んぼなので浮草はありません。

昨年の種から出た雑草(稲)はこの田んぼが小さい(9アール)ので手取りしています。
4列を東へと手取りしてゆくと約1時間かかります。

朝食前の1時間除草しています。

数日前に除草機で除草した田んぼはきれいに除草されていました。
除草剤の効き目がなくなり草が生えることが心配ですが ・・・

IMG_0824_20170528161509eb6.jpg

無農薬田の様子です。
浮草が少ないところは草がびっしりと生えていました。
1条の除草機で除草をしました。(浮草が出ていないところ)

今年は何故かカブトエビを見かけません。(別の方のいつも生息していた田んぼ)

私の無農薬電のイトミミミズの発生も少ないようです。
そのためにトロトロ層も出来にくく草が生えています。

今年の無農薬栽培は雑草対策に苦労しそうです。









ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

水路の更新工事 ・・・ 多面的機能支払交付金事業  

水路の更新工事を実施しています。
昔ながらの石組みの場所が崩れて大雨の時に危険な状況になっていました。

長寿命化事業で計画的に更新工事に取り組んでいます。

IMG_0762_20170526110948a22.jpg

崩れかけていた場所を取り除いています。

IMG_0774.jpg

基礎コンクリートを打ったところです。

IMG_0790.jpg


IMG_0791_20170526111525a1a.jpg


IMG_0792.jpg


IMG_0799.jpg

基礎基礎コンクリートの上に構築物の基礎となるコンクリートを打っています。
コンクリートに溝を入れて擁壁がずれないようにしています。

このことにより鉄筋を使用していなくても擁壁がきちんと固定されます。
この工法は初めて見ました。

この水路は環境にやさしく、水路の真ん中のに取り除いた石を敷き詰めて
ホタル水路となるように考えています。


水路に草が生えるので地域の人は嫌がっていますが私にはホタルが生育できる環境が大切
だと思っています。

みなさんどう思いますか。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

松のミドリ摘み ・・・   

5月23日(火) 松のミドリ摘みをしました。
今年は、例年より遅いミドリ摘みでしたが問題なく終わりました。

IMG_0663.jpg

5月10日のミドリの状態です。
右のミドリの長いものはすべて摘み取ります。

下から別のミドリが出ているからです。
別のミドリも長ければ葉を残して摘み取ります。
一本しかミドリが出ていない時には松葉を少し残して摘み取ります。

IMG_0665.jpg


IMG_0775.jpg

IMG_0776.jpg

IMG_0777.jpg

所要時間は2本の松で45分くらいです。
これで11月末の庭木の手入れまできれいな状態が維持できます。




追記です。

IMG_0805.jpg

昨日の夕焼けです。
ひさしぶりの夕焼けだったような気がします。

田んぼの除草をしているので足腰が痛いですが稲のために毎日頑張っています。
除草したぶんだけ終わってゆきます。

植えた苗が伸び伸びと育つようにと愛情をこめて農作業をしています。










ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 2

ログハウスの棟上げ ・・・   

兄の所のログハウス、自分で木の調達から加工までして作り上げています。
地元の木を使うことにこだわっています。

棟木は9メートルの長さの松です。
香川県では松枯れによって松はとても珍しいです。

レッカー車を雇わずにすべて自前のユニックを使い家を建てています。

IMG_0747.jpg

IMG_0752.jpg

電動ウインチとユニックを上手に使い棟木を納めました。
電動ウインチの向こう側に写っている方は88歳の方ですが現役の左官さんです。

高いところでも私より俊敏に動きよく働きます。  こんなに元気なお年寄りは見たことがありません。

IMG_0757.jpg

1階の台所部分です。
家中すべて木です。

IMG_0758_201705231003256a8.jpg

梅雨までに屋根仕舞いが出来そうです。

完成が楽しみです。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: ログハウス

tb: 0   cm: 2

6葉芽が出ました ・・・ 分げつ1本  

5月23日(火) 5葉芽が出てから4日目に6葉芽が出ました。
朝の時点で出ていませんでしたが午後には出ていました。
成長スピードは速いものです。

IMG_0780.jpg

6葉芽が出たばかりの稲です。

IMG_0781.jpg

少し早く6葉芽が出た稲です。
分げつ芽もだいぶ大きく成長しています。

IMG_0770.jpg

浮草に覆われた前の田(無農薬田)です。

IMG_0782.jpg

浮草が元気になってきた大田町(無農薬田)です。
無農薬田は昨年のもみが芽を出していません。

周りの田んぼでは田んぼを乾かしていますが無農薬田では除草剤を散布していないので
田んぼを乾かすと草が出てくるのでもう少し稲が大きくなるのを待ちます。

稲が大きくなると草の成長を抑えるからです。
タイミングが難しいです。



追記です。

IMG_0783.jpg

別の方の田んぼにタシギでしょうか?
夫婦で佇んでいるところを見かけました。

早く田植えをした稲はだいぶ生長しています。
浮草が出ているのは私の田んぼくらいでしょうか ・・・






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 2

田植え後の田んぼに昨年のもみが沢山芽を出しています。  

田植えが終わって休憩出来る時期ですが昨年コンバインから落ちたくず米が
芽吹いて大変な状態になっています。

通常ならばモミが田植え前に芽吹いてその後の耕運によって
田植え後に芽吹くことはなかったのですが今年は、初めての経験をさせていただいています。

株間を稲の芽吹き苗で埋め尽くされないように除草をしています。

IMG_0765.jpg


IMG_0766.jpg


IMG_0767.jpg

除草機は無農薬田で草掻きをしていた時に使ってものを使っています。
私の周りの田んぼでもこのような田んぼが見えます。

皆さんならどのように対応しますか ・・・

無農薬田は荒代掻きと植え代搔きの期間を1週間とっているので問題はありません。


追記です。

IMG_0768.jpg

夕暮れ時の無農薬田の様子です。

ブルーアワーでしょうか ・・・

除草作業で疲れた体が癒されます。

浮草が元気がなかったのは散布した米ぬかが発酵して浮き草を一時的に枯らしたものと思われます。

長年稲作をしているといろんな事がありますね。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

田中大池の草刈り ・・・ スパイダーモアーで  

5月21日(日) スパイダーモアーで田中大池の1回目の草刈りをしました。
昨年は6月に入ってからの草刈りでしたが草が大きくなるとスパイダーモアーで刈りにくい
のと刈った草の処分が必要になります。

草が短いとスパイダーモアーで草をバラバラに細断するので集めなくてすみます。

IMG_4151.jpg

長い池の堤を刈ってゆきます。

IMG_4153.jpg

IMG_4152.jpg

草の長いところや刈りにくい所は草刈機で刈っています。
田植えが終わった田んぼが見えます。
田んぼを乾かしてます。

IMG_4154.jpg

IMG_4160.jpg

IMG_4164.jpg

4人で2時間余りで草刈りが終わりました。

堤の上部と斜面はスパイダーモアーで届く範囲を刈りました。

ため池の水は田植えが終わったので少し減っていますが、すぐ上にため池があるので安心です。

2回目の草刈りは梅雨明けに全員で刈ります。

スパイダーモアーは、多面的支払機能支払制度の補助金を利用して備品として購入しています。

今年も田中大池の堤を公園のようににきれいに保ってゆきます。

ため池の水も昨年池干しをしているので水が澄んでいます。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 4

5葉芽が出始めました  

5葉芽が出始めた稲と5葉芽が出て1号分げつが始まった稲です。

IMG_0711.jpg

5葉芽が出かかっています。(写真に5葉芽は写っていません)

IMG_0712_20170519094620339.jpg

5葉芽が伸びて1号分げつが始まっています。(左側の葉です)
順調な稲だと5葉で1号分げつが始まるようです。

IMG_0714.jpg

無農薬田の様子です。
浮草が少し元気がないような気がします。


追記です。

スパイダーモアで草刈りをしました。
農道横も含めて130a分の田んぼを油2杯半くらいで刈り終えました。

後は、スパイダーモアで刈れない部分を草刈り機で刈ります。

昨日、水路工事の入札も無事終わり工事契約をしました。
入札も2回目なので要領よく発注出来るようになりました。
業者さんも公共工事が発注されてない時期なので喜んでいました。

IMG_0715_20170519094628bee.jpg


IMG_0719_20170519094627492.jpg

ヒメオウギアヤメ(姫扇文目)の可憐な花が咲いています。
小さな花ですが心を和ませてくれます。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 2

稲の4葉芽が伸びています。  

5月6日(土)に田植えをして9日目で4葉芽が伸びています。
観察用の稲の場所を決めて調査の開始です。

3葉芽が出た頃に田植えをしたので昨年と同じような生育をしています。

IMG_0683.jpg

4葉芽と3葉芽が同じ長さになっています。
これから4日か5日毎に新しい葉が出てきます。

IMG_0685_20170515223620d15.jpg

大田町(無農薬田)の様子です。
浮草が広がっています。
風の方向で西に寄ったり東に寄ったりしています。
風が強いと浮き草が重なり稲の苗を水中に押し込んでしまいます。
水が少ないと雑草が生えてきます。

IMG_0687.jpg

無農薬田の北側の小田町(減農薬田)です。
13日(土)の除草剤を散布しました。
水は澄んでいて浮草もありません。

IMG_0689.jpg

家の前の無農薬田です。
無農薬田は浮草が広がっています。
田植え後9日目で水は濁り、浮草が広がり、今年も雑草を対策が出来つつあります。

苗が小さいうちは浮草が覆い被さるので可哀そうですがもう少しの辛抱です。

荒代掻きから植代掻きまで1週間かけて雑草の芽が出るの待っていました。
植代搔きで草を土の中に練りこんでいます。

イトミミズのトロトロ層のお陰で水持ちはとても良いです。



追記です。

IMG_0682.jpg

昨日は母の日でした。
妻に母の日のプレゼントが届いています。

ちょっとした心遣いが嬉しいものです。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

田植えをしています  

5月5日(金)から田植えをしています。
明日23アールの田んぼ1枚で田植えが終わる予定です。
今年は、私が稲作を始めてから最も早い田植えの開始でした。

IMG_0611.jpg

田んぼに田植機を入れたところから2メートルほど植えます。
その横も4列分2メートルほど植えています
田んぼの侵入口は植残しが出るので先に植えています。

IMG_0609.jpg

空植えで往復してマーカーのしるしをつけています。
4条植えの田植機なので8列分開けて田植えを開始します。
無駄なようですが最後に外周を二周して終わらせるためです。
これで補植の必要はほとんどありません。

IMG_0621.jpg

苗の根の状態です。
白いきれいな根がびっしりです。
プール育苗の根の方が根張りは良いようです。
葉の色は通常の育苗のほうが青い色をしてます。

IMG_0616.jpg

のんびりと植えています。
あまり無理をせず130アールを3日かけて植えています。

IMG_0624.jpg



IMG_0623.jpg

無農薬田では浮草が早くも発生しています。
荒代掻きから1週間後に植代搔きをしているのでその間に浮草が発生しています。
植代搔きで水の中で芽を出した最初の雑草を土の中に埋め込んでいます。

2日間で約100アールの田植えが終わりました。

田植えのスピードも今年は最速で植えました。
慣れてくると早いと感じなくなります。

今日は、昼までに田植えを終わらせました。
無理をせずにのんびりです。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。