環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

田植えイベント ・・・ 子供たちの手植え体験  

6月25日(日) 第4回 田植えイベントが行われました。
昔ながらの定規を使っての田植えです。

朝起きると雨が降っていましたが11時頃から晴れそうでした。
野菜ソムリエの方から旬の野菜のお話をして頂いて少し早めの
美味しいカレーの昼食を食べてからの田植えでした。

IMG_1014.jpg

3本づつつまんで植えてゆきます。
最初は田んぼに入るのが嫌だったけれども慣れてくると気持ちよくなってきました。

IMG_1015.jpg

みんなで並んで植えると少しの時間で植えてしまいました。
終わった頃には土が大好きになっていました。

IMG_1016.jpg


IMG_1025.jpg


手植え体験の次は田植え機に乗って田植えです。
お父さんと子供たちが植えています。
非農家の方には貴重な体験になったと思います。

IMG_1006.jpg

昼食は香川県産の野菜と肉を使ったカレーでした。
とても美味しく頂きました。

IMG_1010.jpg

集合写真です。
とても笑顔です。

今年で4回目のイベントでしたがイベントの募集をするとすぐに定員になったそうです。
募集はネットで配信しています。

便利な時代になったものです。
リピータの方々も多くなっています。

今度は秋の稲刈り体験です。

楽しみですね。





スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 4

11葉芽が出ました ・・・ 分げつ30本  

6月22日(木) 11葉芽が出ました。 分げつ30本
10葉芽が出てから7日目です。
昨年と同じ日数で出ています。
分げつ数は昨年より多い感じです。

11葉芽が出ると茎が上に向かって伸び始めます。
10葉芽までは葉の長さが長くなる変化でしたがこれからの稲は見違えるように大きくなって行きます。

そのために肥料分が必要になります。
これが茎肥です。

IMG_0985.jpg


IMG_0986.jpg


IMG_0990.jpg

ホースで水を入れた場所に白い根がでています。
稲の根は長く伸びていることが分かりました。

IMG_0997.jpg

葉の長さは51cmです。
葉の先を少しちぎって確認している茎が判るようにしています。

分げつ茎が大きくなって最初に植えた茎は判らなくなるからです。
そろそろマジックで印をつけないと判らなくなります。

IMG_0998.jpg



昨日、尿素を肩掛けの手回し散布機で20kg散布しました。
20kgで56アールの散布でした。

窒素分で10アールあたり1.64kgの計算になります。
これが茎肥です。

米ぬかが180kg/10aと元肥が10-10-10で10kg/10a入っているので尿素で対応しています。
値段も安く済みます。

あと、食味向上と倒伏防止のためのハイマグホスと稲穂を充実させるための穂肥を散布します。



追記です。


IMG_0993.jpg



IMG_0995_20170623102329100.jpg

今年も農道横の同じ場所にオオハンゴンソウ(大反魂草)が花を咲かせてくれました。
外来生物です。

花の中心がチョコレート色になるこの花が綺麗です。
チョコレート色がない大反魂草が多いようです。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

10葉芽が出ました ・・・ 分げつ17本  

6月15日(木)10葉芽が出ました。
分げつは17本です。
9葉芽から7日目に10葉芽が出ました。

昨年に比べて2日遅いです。
朝夕の気温が低いのが原因でしょうか?
分げつ数は同じように進んでいます。
今日までの6月の日照時間は多いようです。

IMG_0977_20170618095707bed.jpg


IMG_0978_20170618095707bc1.jpg


IMG_0979_201706180957095f2.jpg

小田町です。
田んぼを乾かしてから水を少し入れると稲の状態が見違えるように青々としてきました。


IMG_0980.jpg

大田町 無農薬田です。
コナギの草取りを毎日していますがなかなか進みません。

コナギはとても厄介な雑草です。
土の中に練りこんでもなかなか枯れません。

手取りするか茎を長い柄のついた道具で切りとっています。
根が付いたままではすぐに活きつくからです。

今年のような状態が来年も続くと2年後には大田町での無農薬栽培には自信あありません。
手間がかかりすぎるからです。

10年間も無農薬で栽培してきた28アールの田んぼです。
1回の除草剤の散布で無農薬田であることの放棄は出来ません。

アイガモンで機械除草を早くからすることも検討しています。




追記です。

IMG_0968_20170618101428dff.jpg

雨が降らないのでため池の水が少なくなってきました。

香川用水が6月12日から導水されて2ケ所のため池に入り始めました。
早明浦ダムの水も少なくなってきているのでまとまった雨がほしいです。

IMG_0975.jpg

ヘラブナの稚魚が元気に泳ぎ回っていました。

ブラックバスの駆除を続けていて外来魚がいないので
ヘラブナの稚魚やタモロコなどの小魚が復活しています。




少しずつですが活動の成果が現れてきています。



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

草刈りが終わりました ・・・ 農道・県道が大変  

6月9日、10日、田んぼの草刈りをしました。

田んぼの草刈りは少しですが、農道や県道の草刈りの部分が多いです。

IMG_0940.jpg

IMG_0942.jpg

農道の草刈りです。
県道まで長い距離です。

IMG_0944_2017061109454012c.jpg

家の前の農道です。

IMG_0941.jpg

県道の草刈りです。

農家の方は、自分の畦畔以外の地先の農道、市道、県道の草刈りをしています。
なぜそこまでしなければいけないのでしょうか?

市道、県道は本来所有者が刈らなければいけないと思いますが手が回りません。

誰も刈る人がいなければ自治会や農家が刈らなければなりません。

結果的に農家が刈ることになります。

農地集約が出来ない原因はここにもあると思います。



別に、19カ所ため池の管理と草刈があります。
ため池は受益者がそれぞれ刈っていますが大変な労力です。


追記です。

台所のまな板の上に紫タマネギがありました。
形の美しさに見とれました。

IMG_0937_20170611094531d0e.jpg


IMG_0938_201706111006455f0.jpg

我が家で収穫したタマネギです。
切って、1晩冷蔵庫に入れておいてポン酢で食べます。

血液サラサラの簡単料理です。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 4

9葉芽が出ました。 分げつは11本です。  

6月8日(木) 9葉芽が出ました。 分げつは11本です。
         8葉芽が出ててから7日目です。

例年と変わりなく順調に葉齢が進んでいるようです。

IMG_0928.jpg


IMG_0930_20170610102803b81.jpg


IMG_0936_20170610103051212.jpg

定点観測をしている田んぼ。 小田町(9アール)です。
この田んぼの草は手取りしました。
ジャンボタニシが住み着いています。
頑張って取っていますが取り切れません。

IMG_0931.jpg

大田町(28アール)です。
無農薬田です。 今年はコナギがびっしりと生えています。
除草作業に苦労しています。

昨年、トラクターの爪を幅の広い良い爪にかえたのが影響してコナギが生えているのかもしれません。

IMG_0933.jpg

家の前の無農薬田です。(19アール)です。
この田んぼは草が生えていません。

溝付けをしました。
トロトロ層出来ていて水が無くなってもなかなかひび割れは出来ません。

稲刈り前に雨が降るとすぐにじゅるくなります。
米ぬかの散布量を減らそうと考えています。

イトミミズが作り出すトロトロ層で田んぼの土の状態が変わってしまいました。

分げつは、これから最盛期に入ります。
10葉芽が5日後、11葉芽が7日後で11葉芽がが出ると茎は上に向かって成長を始めます。
茎肥の散布の時期になります。




追記です。

IMG_0935.jpg


IMG_0934.jpg

庭先に花しょうぶが咲きました。
梅雨入りを待っていたのでしょうか ・・・

今年の西日本は雨の多い梅雨になるとの予報が出ています。
昨年は、6月の日照時間が少なく分げつが取りにくい気象でしたが今年はどうなるのでしょうか ・・・









ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 2

ログハウスの野地板張り ・・・  

兄の所のログハウスの野地板を張り終わりました。
太い垂木の上に野地板を2枚重ねて張って断熱効果を高めています。
久しぶりの雨で梅雨入りの報道がありましたがやっと雨に間に合いました。

IMG_0879_20170607150703542.jpg

IMG_0880.jpg

IMG_0881_20170607150706150.jpg

家の北側には昔からの大木があります。
大きな木のお陰で夏には涼しい風が入ります。

IMG_0885.jpg

絞り丸太のヒノキが床の間に収まっています。

1本1本の木に切りだした場所や苦労話など話が尽きません。

今ではこのような家は珍しくなりました。

私の家なども自分の山で松の木を伐りだしたなどと父が話していました。

時代の流れは家つくりにも変化をもたらしています。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: ログハウス

tb: 0   cm: 2

水田に溝をつけました ・・・  

6月3日(土)水田に溝をつけて田んぼを乾かしています。
田んぼには高低差があり、水はけが悪く水が溜まっている場所と乾いている場所があります。

排水口に向かって水が流れればよいのですが高低差があると田んぼは乾きにくいです。
昨年から溝付け機を使って溝をつけています。

田んぼに水を入れる時にも溝に水が流れるのですぐに田んぼ中に水が行き渡ります。
稲刈りの時にもぬかるみが少なく稲刈りが出来るなどの効果があります。

IMG_0895.jpg


IMG_0898_20170604154550159.jpg


IMG_0896_20170604154552589.jpg


8列に1本の割合で溝をつけました。
無農薬田はトロトロ層のために田んぼが乾きにくいので特に必要です。

IMG_0892_2017060415454581b.jpg

家の前の無農薬田の様子です。
この田んぼのみ除草作業が必要ありませんでした。
今日、溝つけをする予定です。



追記です。

IMG_0890.jpg

水路の更新工事をした下流ではきれいな水が流れて流れています。
カワニナも住み着いています。

水路の底に石を敷き詰めた効果が出始めました。

水環境を良くするには3面コンクリートでは逆効果ですね。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

8葉芽が出ました ・・・ 分げつ6本  

6月2日(金) 8葉芽が出て分げつ数は6本です。
         7葉芽が出てから5日目です。

IMG_0864.jpg


IMG_0866.jpg

定点観測場所の稲の様子です。


IMG_0869_2017060221421011e.jpg

除草が終わった無農薬田の様子です。

IMG_0862.jpg

今日、除草が終わった田んぼです。
少なめの水が除草作業には最適です。
植えた稲と同じくらい大きくなった昨年の種から芽を出した稲(除草対象)も除草機を押してゆくと
簡単に除草作業が出来ます。
草(稲)は土の中に埋め込んでゆきます。



追記です。


IMG_0844_2017060221534852e.jpg

5月30日に写した除草前のコナギです。
無農薬田の真ん中近くに群生しています。

米ぬかを散布して水をためっぱなしにしているとコナギの生育に最適な条件のようです。
こんなに沢山コナギが群生して出てきたことは珍しいです。

除草のやりがいがありましたがとりあえず終わりました。
苦しい除草作業でした。

今年は連日の除草作業でした。
こんなに除草をしたことはありませんでした。
家の前の無農薬のみ除草作業が必要ありませんでした。

役100アールあまりの除草作業でした。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 2

水路の更新工事がほぼ完成  

6月1日 月が替わり何か変化がありそうな感じがしますが ・・・・
      良いことがあればいいのですが

水路の更新工事が着々と進みほぼ完成の状態になりました。

IMG_0833.jpg

IMG_0831.jpg

5月28日(水)仮枠の設置が終わったところです。
基礎コンクリートに溝は入っています。

IMG_0838.jpg

5月29日(木)コンクリートを流し込みました。

IMG_0853.jpg

IMG_0857_20170601220440ac0.jpg

5月31日(水)仮枠を外して花崗土を入れています。

IMG_0859.jpg

IMG_0861.jpg

6月1日(木)最初に石垣に使っていた小石を水路に敷き詰めてホタル水路の完成です。
水が流れ始めたらカワニナが住み着くことでしょう。

この工事は多面的機能支払制度交付金事業の長寿命化事業で実施しました。
国1/2、県1/4、市1/4の補助金で私たちの組織の負担金は必要りません。

とても有難い補助事業です。



追記です。

田んぼの草掻きもあと少しとなりまました。
残り15アールほどで終わります。

今日までで約90アールほどが終わりました。
今年ほど手間のかかる年はありませんでした。

草取りの苦労に比べたら田植えは楽なものです。
長靴や田植え靴を履いて田んぼの中を歩きまわるのはとても苦しいです。

除草機を力を入れて押したり引いたりと全身を使います。

お陰で体がとても鍛えられたようです。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。