環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

パソコン2台を並べて書類作成 ・・・ 多面的機能支払制度  

多面的機能支払制度の事務を始めて11年目になります。
書類作成や写真台帳の整理などパソコンが2台あれば便利です。

データーの保存も以前はUSBに保存していましたが写真や音楽ファイルが多くなると
USBには入りきれません。

そこで2台のパソコンをUSBリンクケーブルで接続すれば1台のパソコンを
使っているようにカーソルが2台のパソコンの間を移動します。

ファイルのコピーもマウスでドラッグするだけで別のパソコンへコピー出来ます。

IMG_1179.jpg

写真台帳に写真を張り付ける場合にも別のパソコンに写真を表示させて貼り付ける写真を選びながら
写真を張り付けてゆくことや写真番号なども瞬時に見れるので便利です。

パソコンが壊れた時などのもデーターを2重に管理していると慌てることがありません。

USB3リンクケーブルを使うことがお勧めです。
USB2リンクケーブルは以前のパソコン対応なのでスピードが1/10くらい遅くなります。

私は知らずにUSB2リンクケーブルを買ってしまい遅いなーと感じています。
(安かったので買ってしまいました)



追記です。

Windows10になって更新プログラムの更新などでパスワードを入れなければ作業が出来ない
ことが発生して頭を悩ましています。
パスワードを入れなければならない業務が20個近くになるとパスワード管理が大変ですね。

その分、大切な業務がパスワードに守られていますが自分が管理出来なければ使うことが出来ません。

パソコンを常に使っていない人ではパソコンの進歩について行けない時代ですね。






スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 5

稲の出穂 ・・・  

稲穂が出ました。
定点観測している田んぼは13葉が止葉となり出穂しました。
少し残念ですが 14葉芽が止葉にならなかったようです。

出穂は昨年と同じ頃になりました。
昨年より少し早く田植えをしました。(5月5日、6日、7日)

稲穂の数は26本/1本植えでした。
穂の長さは19cmくらいです。
分げつ後期の稲穂の長さは短くなります。

IMG_1141.jpg



IMG_1142.jpg

止葉までの長さは1メートルを少し超えていますが
平均的には95cmくらいです。

IMG_1154.jpg

いつもの少し上からの写真です。

IMG_1155_20170723145810396.jpg

小田町の様子です。

IMG_1156.jpg

大田町(無農薬田)の様子です。
肥料の散布むらが出ています。

この田んぼは無農薬10年目ですが10年目にコナギが大発生して田植え後10日目くらいから
最近まで2度ほど除草機であと2度ほど除草鎌のようなものでコナギを切り取ってゆきましたが
結果的には取り切れませんでした。

原因として、1 早めに溝をつけて落水して田んぼを乾かしたこと
        2 イトミミズの発生があまり見られなかったこと
        3 トラクターの爪を幅の広いものに変えたこと
などが考えられます。

来年はこの田んぼ28アールの無農薬栽培をあきらめようかと考えています。
毎日の草取り作業があまりにも苦しかったからです。
体力的にも精神的にも限界を感じた今年の稲作でした。


IMG_1171.jpg

家の前の無農薬田の様子です。
穂が少し出かけた頃です。
もしかしたら14葉芽が出たのかもしれません。
穂が出るのがいちばん遅いです。
この場所は落水のために1筋植えていません。



追記です。

IMG_1150.jpg

イトトンボです。

IMG_1160_2017072315091878f.jpg

チョウです。

IMG_1161.jpg

私を悩まし続けたコナギです。
除草機では取り切れないことがわかりました。
最も良い方法は手で取りだすことです。
群生しているところは土が見えないほどでした。

米ぬか(秋から3回)、元肥、茎肥、食味を増して茎を固くする肥料、穂肥とすべての肥料の散布も終わり
8月末の収穫を待つだけとなりました。

一発肥料を田植え時に散布するだけの省力化の稲作に比べて何倍もの手間をかかけて
稲作をしています。

毎年、年寄になっています。
省力化をして稲作をしないと体力がついてゆかない年齢になってきています。









ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

13葉芽が出ました ・・・ 分げつ27本  

7月7日(土) 13葉芽が出ました。 分げつは27本です。
今回の分げつ数は穂になりそうな現時点の茎数です。
12葉芽が出てから8日目です。  昨年と同じペースです。

田植えは5月5日でした。
田植えからの葉の出るスピードは少し遅れているようです。

IMG_1091.jpg



IMG_1090.jpg


葉の長さは82cmです。
昨年は85cmでした。
今年の茎の長さが少し短いです。

IMG_1096.jpg

竹をの目印の右側が観察をしている稲です。

IMG_1098.jpg

茎はしっかりと広がっています。



私は14葉芽が出てから穂肥を散布しています。

田んぼによっては14葉芽が出ずに13葉が止葉になることもあります。
そんな場合その田んぼは収量が少なくなるようです。

稲の草丈が短いのに穂が早く出る場合13葉で穂が出ているようです。

IMG_1092.jpg

小田町の様子です。

IMG_1093.jpg

大田町の無農薬田の様子です。
稲が大きくなって株間がふさがっています。

V字型農法の方の稲に比べて葉の色は少し濃いです。




追記です。

IMG_1046.jpg

アレチハナガサ(荒地花笠)です。
ミツバチや蝶が蜜を吸いに来ます。

大規模農家さんの畔に咲いていました。

IMG_1048.jpg

オオハンゴンソウ(大反魂草)です。
ひまわりのようですね。

雨の影響で田んぼには水が沢山溜まっています。

毎年各地で大雨の被害が出ています。
地球温暖化の影響でしょうか ・・・

被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 6

合鴨の親子  

水路に合鴨の親子が泳いでいました。
田んぼの草取りをしていると友人は通りかかり、合鴨の親子が水路にいたとの報告がありました。

久しぶりに可愛い子供たちを撮影しようと探しているとついに見つけました。

IMG_1057.jpg

IMG_1053.jpg

IMG_1061_20170703163716941.jpg

子供が8羽居ました。
合鴨が繁殖していることは良いことではありませんが泳ぐ姿がとても可愛かったです。



追記です。

昨日から35度を超える暑い天候となっています。
体が暑さに慣れていないので怠いです。

IMG_1039.jpg

IMG_8949.jpg

IMG_1041.jpg

田んぼの畔にハルジオン(春紫菀)の花が咲いていました。
つぼみが下を向いている様がとても可愛いです。

ビンボウグサとも言われています。

まるで私の農業のようです。

稲作をするたびに貧乏になっています。

真ん中の写真が1眼レフのマクロレンズでの撮影です。
他の写真はコンレジです。

大規模農家さんの草刈りが出来ていない畦での撮影です。

きちんと草を刈っていると綺麗な畔の花を見ることが出来ません。








ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 6

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。