環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

ヒガンバナの小道を通って栗拾い ・・・  

秋らしくなってきて朝夕、肌寒くなってきました。
毎日、栗拾いに行っています。

途中の小道にはヒガンバナが咲いています。
のんびりとしたひと時を過ごしています。

IMG_1529.jpg

IMG_1532_20170927214836c0c.jpg

IMG_1531.jpg



IMG_1533.jpg

栗は、実れば自然に落ちるので年を取っても収穫出来ます。

私が若い頃植えた栗の木も老木になっていますが毎年たくさんの実をつけてくれます。



スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 0

さぬき市民百年の森 ・・・ 「森の楽校」  

9月24日(日) 「森の楽校」がさぬき市民百年の森で開催されました。
森の働きを学び、間伐作業や帽子掛けつくり、ネイチャークラフト作りなど
を行いました。

参加者は36名で樹恩ネットワーク、香川ベンチの会、さぬき市林業研究会のお手伝い約20名で
開催されました。

IMG_1450.jpg

森の楽校の開校式です。
87歳の校長先生が挨拶をしています。

IMG_1460_20170925193025a84.jpg

チエンソーでの間伐を見学しています。
女性の林業家の方が間伐をしています。

IMG_1478.jpg

巻き枯らし間伐の体験です。
のこで切れ目を入れて皮を剥いでゆきます。
桧の葉に水分が行かなくなるので1年くらいかけて枯れてゆきます。
山の状態が急に変化しないので周りの木への影響が少なく簡単に間伐する
ことが出来ます。
ツルツルの木の肌にふれて感動していました。

IMG_1482.jpg

広場でのノコギリで丸太を切る体験をしました。
帽子掛けも出来上がって子供の左手に持っています。

IMG_1489.jpg

カメリア温泉の下の広場でソーメン流しをしますが、器は自分で作らなければなりません。
始めてのノコギリで竹を切るのも大変です。

IMG_1495.jpg

楽しいソーメン流しです。
自分で作った器でのソーメンの味は格別美味しいです。

IMG_1501_2017092519552178f.jpg

私が作った無農薬米のおにぎりです。
4升のおにぎりも殆ど完食しました。

ソーメンとおにぎりとトン汁の昼食でした。
家ではあまり食べない子供さんも沢山食べたのでお母さんがビックリしていました。

IMG_1504_20170925195512952.jpg

食事の後は水遊びです。

IMG_1506.jpg

小さなカニを捕まえていました。
滝の近くにカラスヘビがいましたが子供達はかわるがわるヘビを見に行っていました。

IMG_1508.jpg

意見交換会の椅子の配置です。
内側の椅子には子供達が座ります。

IMG_1511_2017092520303216d.jpg

食事の後、全員で意見交換会をしました。

すべての参加した家族やスタッフの皆さんも感想をお話ししました。
若いお兄さんお姉さんも山の協力隊として参加されています。

IMG_1514_20170925202627c6f.jpg

門入ブリッジを背景に集合写真です。

IMG_1515.jpg

解散した後も、子供たちはロッククライミングをしていました。

「森の楽校」に参加される子供達はとても活発です。

お父さん、お母さん方も子供達を自由に遊ばせています。

楽しい1日でした。

来年もお逢い出来ることを楽しみにしています。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 2

台風18号でため池が満水に ・・・  

9月17日(日)台風18号が九州に上陸して四国を通過して本州へと進んでゆきました。
今日の朝には北海道に ・・・

とても速いスピードで日本列島を縦断してゆきました。

スピードが速いので雨も大したことは無いだろうと思っていましたが2時間で110mm
と大雨が降りました。

IMG_4354.jpg

排水用の上側のゆるが出るまで排水していました。

IMG_4355_20170918155340919.jpg

水位を1メートル以上下げていました。
これだけ下げていたので台風が来ても満水にはならないだろうと思っていました。


ところが


IMG_4356.jpg

IMG_4358.jpg


1晩で水が満水になってしまいました。

余水吐から水がオーバーしています。

これだけの雨水が満水の状態のため池から流れ出れば水路はあふれるほどになって
いたと思います。

備えあれば憂いなしですね。







ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

台風18号の雨はすごい  

16時頃から降り始めた雨が17時台の1時間で57mm、18時台の1時間で53m
降り始めから149mmとわずかの時間で大雨が降りました。

昨日の台風18号の雨雲がたいしたことがなかったのと台風のスピードが速かったので
大雨ににはならないだろうと思っていました。

昨日、満水のため池の水を排水しましたが半日程度しか排水しませんでした。
予想が外れての大雨 ・・・

やはり万全の状態で対応しなければならないと痛感しています。

田中大池は10月7日の池干しに備えて上ゆるまで排水していたのでまだ満水にはなっていないと思います。



時間雨量が50mmを超えて2時間も続くと田んぼは水浸しでした。
明日になってみないと被害の状況は判りませんが現在は小降りになっていますが
大風が吹いています。

IMG_1408_20170917211718024.jpg

16時32分の外の状況です。
雨はこれからだというのに田んぼは水浸しです。

台風18号は日本列島を縦断するように北上しています。

台風が近づくと急な大雨が降ると予想されるので
十分な安全対応をしてください。

海岸沿いでは高潮警報が出ています。

以前、16号台風で海岸沿いが浸水しになった潮位にあと38cmと迫っています。
高潮対策をしているので以前とは違いますが充分な注意が必要です。

高潮にも十分に注意してください。

高潮は音もなく近寄ってきます。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ヒガンバナの花芽が出る前に草刈りが終わりました。  

稲刈が終わって雨が降るとヒガンバナの花芽がにょきにょきと出てきます。
草刈が遅れるとヒガンバナの花芽を草と一緒に刈り取ってしまいます。

何も気にしない農家さんは気にも留めないでしょう。

IMG_1405.jpg

2日前に草を刈った場所から花芽がでています。
草刈が終わるのを待っていてくれたようです。

IMG_1407.jpg

今日は、ヒガンバナが生えない農道の上部の草刈りをしました。

3日前に草刈りをしたヒガンバナが沢山生える畔にはまだ花芽が出ていませんでした。
場所によって生育の違いがあるようです。

IMG_1400.jpg

家の前の無農薬田の横の草刈りです。
スパイダーモアーはすごいですね。
こんな場所でもきれいに草を刈ってくれます。

IMG_1401_20170914225703bb4.jpg

今日で殆どの草刈りが終わりました。

台風の通過後になると思いますがヒガンバナの美しい花をお見せすることが出来ると思います。

お楽しみに ・・・

台風被害が少しでも少なくて済むように願っています。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 4

田んぼをすべて耕うんしました。  

今年は、田植えが終わって植えた稲株の間に昨年のモミ種から芽が出て
取り除くのに苦労しました。

無農薬田ではコナギが花を付けようとしていました。

来年は、こんなことが無いようにと秋起こしを早々に済ませました。
いつもなら米ぬかを散布して藁が堆肥化するように対応してからの耕うんでした。

今年の、除草(ヒコバエ)とコナギに苦労したのでのんびりとしておれません。

IMG_1390.jpg

IMG_1389.jpg


今年の稲刈りも耕うんも田んぼが乾いていたのでキャタピラや車輪の泥が殆どくっかない状態
でした。
とても珍しいことです。

しかし、昨夜からの雨で今日の田んぼは水浸しになっています。


追記です。

IMG_1391.jpg


アシナガバチの大きな巣を取りました。
クチナシの木の中に巣を作っていて蜂が毎日巣の周りを飛び回って
いましたが蜂が飛ばなくなったので巣を取り除きました。

とても大きな巣でしたが何故、蜂が巣を捨てたか不明です。

座敷の縁側から毎日見ていたのに少し寂しい気持ちです。

蜂もこちらから悪さをしない限り襲ってこないので刺されないかぎり駆除はしません。










ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

コスモス散歩道にコスモスの種蒔き ・・・ 約1キロメートル  

8月に草刈りをしてから約1カ月で草が伸びてきていました。
種まきをする前に全員で草刈りをして、管理機で耕してコスモスの種蒔きです。

前回刈った草がそのままになっているので管理機で耕す前に草を取り除けなければなりません。

35名の参加で一斉に作業をするので約2時間で種まきまで終了しました。

IMG_0901.jpg

草刈前の状態です。
今年は、草が伸びるのが速いようです。

IMG_0905_20170911203009bda.jpg

IMG_1380_20170911203015f27.jpg

沢山あった草もきれいに刈られています。

IMG_1386.jpg

管理機で耕しています。
草が沢山生えていたので簡単には耕すことが出来ません。
管理機は4台で耕しました。

IMG_1387_201709112030120f8.jpg

種まきが終わった状態です。
とてもきれいになっています。

付近に農地を持っている農家の方や役員の方が参加してくれています。
暑い中、大変な作業ですが皆さん一生懸命作業をされました。

大変ご苦労さまでした。

地域の環境を美しく保つことは並大抵のことでは出来ません。

コスモスの開花は10月20日頃の予定です。

近くの方は是非、コスモスの散歩道へ散歩においでください。

遥か向こうの白い大きな建物の近くまで種まきをしていますよ。






ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

お米の倉前出荷でした ・・・ 農協への出荷です  

お米を農協に出荷しました。
34袋でした。
私の場合、飼料用米と言って家畜用のお米です。

転作を達成するために普通のお米を飼料用米にしなければなりません。
とても悲しいことですが仕方がありません。

IMG_1337.jpg

農協の低温倉庫前でお米の検査をして冷蔵庫の中に保存します。

農家の方々は次々とお米をもってきます。

カントリーを利用する農家は稲刈と同時にモミのまま農協へ持ち込みます。

私のように自分が作ったお米は自分で食べたい農家は個人で乾燥、籾摺りをしてお米にします。

丹精を込めて作ったお米を家族や、知人で食べる。
そのために少しでも美味しいお米を努力して作っています。

農協へ出すと誰が作ったかわからないお米を食べなければなりません。

それも仕方がありません。



追記です。

日曜日から奥歯が痛くて、頭も痛くて大変でした。
鎮痛剤を飲んで冷やしていると痛みも治まり、月曜日にはお米の出荷の準備をしたり
草刈りをしたりしていましたが昨夜から再び歯が痛くなり今日歯医者さんへ行きました。

被せていた歯でしたが痛んでいたので神経を取ろうということになり
とても痛い思いをして治療してきました。

歯の神経を取ったのは初めての経験で一本ずつ神経を取ってゆくことがとても長い時間に感じられました。
お陰で、鎮痛剤の効果もあり痛みは治まって今夜はゆっくりと眠れそうです。

消毒をしながらの治療になるのでしばらくの期間がかかりそうです。

虫歯も別の場所に1本あるようです。

歯医者さんへ行くのは嫌ですが早めの治療が良いですね。





ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 2

草取りをしてもコナギが取れませんでした。  

今年の無農薬田のうちの1枚の田んぼ28アールでは、初期からコナギが発生し、
除草しても除草しても取り切れませんでした。

コナギの除草の様子

最初は除草機で2度ほど除草して、その後は、ドウガンけずっ太郎でコナギを地面際から
切っとってゆきました。
毎日、朝と夕方の日課となり2回通り除草しましたが取っても取っても次から次へと生えてきました。

結果的には、穂が出始めたので草取りをやめましたが無限草取地獄でした。

IMG_1301.jpg

稲株の周りにはコナギがぎっしりと生えています。
写真には撮りたくありませんでしたが結果を残すことにしました。

IMG_1302_20170903091517a9d.jpg

コナギがびっしりと生えているので風通しも悪かったと思います。

IMG_1300.jpg

コナギの生えている大田町(無農薬田)の様子です。
遠目にはコナギは判りません。
コナギが多く発生したのは田んぼ全体の3分の1くらいでした。
田んぼの地面の高低差のある高い部分に多く発生しました。

コンバインでの刈取り時に田んぼが乾いた状態を作るために早めに水を落として溝切をしたのが
悪かったと思っています。

6月4日溝切り作業

それと、イトミミズの発生が悪く、にごり水とトロトロ層をを作りにくかったのも原因です。

水が濁らないと草が発生して益々濁らなくなります。
草が発生すると浮草が少なくなり益々草が大きくなる構図でした。

浮草の発生状況の様子

IMG_1294.jpg

家の前の田んぼ(無農薬田)です。
コナギ、ヒエも殆ど無く稲は良く出来ていました。

大田町との違いは判りませんが例年のように無農薬栽培でも草取の必要はあまりありません。
除草機を1度も使いませんでした。

本当なら大田町もこのようにミジンコと浮草で除草できるはずでした。

大きな宿題が残りましたが来年は、大田町には除草剤を散布する予定です。
今年のような除草作業の苦労を2度としたくありません。

無農薬でお米を作っている方の本当の苦労が無農薬10年目にして身に染みて判りました。










ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。