環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

田んぼの周りにはトンボやチョウがいっぱい・・・  

この、チョウの名前は ・・・ 日本に沢山生息しているのに知りませんでした。

IMG_2562.jpg

ヒメアカタテハというチョウです。
とてもきれいで、一見、蛾かなと思いあまり気にも止めていませんでした。

しかし、良く見るととても綺麗で、名前を調べることにしました。
チョウの仲間が種類がとても多くて調べるのに苦労しました。

IMG_2554.jpg

スイカの受粉をしていると、トンボが近くでスイカの葉も先に止まっていました。
このトンボは、シオカラトンボです。
まだ、オスかメスか判りません。成熟してくるとオスは青みがかった本来のシオカラトンボになります。

IMG_2553.jpg

スイカの下は、腐葉土です。
落ち葉を積み込んで、米ぬかで発酵させ1年かけて作ったものです。

腐葉土の記事については、右上の検索ボックスに「堆肥」と入れて検索してください。
私の腐葉土の作成記事に飛びます。

IMG_2556.jpg

田んぼでは、飛来して産卵? していました。 一匹で産卵出来るのでしょうか ・・・
答え(シオカラトンボは受精の後、1匹で産卵します。 単独打水産卵です。) 


IMG_2548.jpg

アレチハナガサの蜜を吸いに来たイチモンジセセリです。
蛾ではなく蝶です。私が大切の育てているアレチハナガサにやってきました。

アレチハナガサには、多くの蝶が蜜を吸いにやってきます。
しかし、このイチモンジセセリの幼虫は、私の大切な稲を食害するイネツトムシです。

まったく知りませんでした。
最近、知らないことばかりあり、「田んぼの生き物図鑑」を見る機会が増えています。








スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/108-5696d3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。