環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

バンが子育てをあきらめました  

台風8号の被害に遭われた方に、お見舞いを申しあげます。

台風と離れた所で大雨となっています。

地球温暖化の影響で早くから台風が発生するようになってきました。
少しお金がかかっても、手間がかかっても CO2 の発生を少なくしなければなりません ・・・



バンのたまごがありませんでした。
巣の周りの水があんなに濁っていたのに今では綺麗に澄んでいます。

一度、10個までたまごを産んで育てていたのに、何者かに襲われて、また、たまごを産んでいたのに
今では、たまごがありません。

育ての親はどんなに悲しかったか ・・・
とうとう
巣を捨ててどこか、安全な別の場所を求めて子育てに向かいました。

とても残念です。

でも、これが自然界の現実です。



IMG_2960.jpg


巣の中にたまごはありません。


IMG_2963.jpg


巣のまわりの水は、前回はとても濁っていたのに今では澄んでいます。


IMG_2967.jpg


近くの稲の葉をちぎって巣の材料にしていました。

稲は再生しようとしています。

せっかく、親鳥の名前が判って、子育てをしている所を見ることが出来ると思っていたのに ・・・


悲しいお知らせでした。




スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 4

コメント

台風被害が無くて?良かったですね。
こちらも普段と変わらず昨夜少し雨が降りました。

悲しいブログの知らせですね。
私も始めからバンの記事は拝見していたので
上手くいけば刈り取りが始まるまでに雛がかえり
巣立ちが出来るかと微かな望みを持っていましたが
残念です。

みつばちさんのお気持ちをお察し申し上げます。

現実は厳しかったですね。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2014/07/11 08:20 | edit

こんばんは。
バンのたまごがなくなったのですね。
残念でしたね。気持分かります。
成長を楽しみにされていたでしょうに・・・・

私も春駒の姫子(孤児)を組合の皆で育てていたのに
いなくなり、心を痛めていました。今でも夢を見ます。

みつばちさん、元気出してくださいね。

駒止めのおばちゃん #- | URL
2014/07/11 21:20 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/07/11 21:34 | edit

駒止めのお姉さんへ

自然界の厳しさを味わっています。
人間界は恵まれていると思います。

人間は、環境を自分達の都合で壊しています。
それが早期の台風の発生にもつながっています。

子や孫たちが安心して住み続ける環境を守っていかなければなりません。

動物を思いやる心は場所と物が違っても同じですね ・・・


みつばち #- | URL
2014/07/11 21:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/129-f648c493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。