環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

天敵  

害虫が稲に被害を及ぼしますが天敵が害虫を駆除してくれます。
しかし、害虫の数が多いのでの農薬を使用する場合もありますが益虫にも影響を与えます。

出来るだけ、農薬は使用しないように努めましょう。

IMG_3168.jpg

ナガコガネグモがアミを張り獲物のを狙っています。

IMG_3170.jpg

イナゴを捕らえました。
クモの糸の力はすごいですね ・・・  信じられません

IMG_3165.jpg

カマキリも何かを狙っています。

IMG_3160.jpg

カメムシを捕らえて食べています。
アマガエルもカメムシを食べます。

バンやサギ、カラス達もイナゴを食べてくれます。

IMG_3166.jpg

アシナガバチも虫を食べに来てくれています。

昨日、屋敷の草刈りをしていた時に、アシナガバチが巣を作っていて危険であったので殺虫剤で駆除
して草刈りをしました。

今、思えば可愛そうなことをしたと思います。
しかし、自分に危害が及ぶ場合はしかたがないのかな? ・・・




スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 2

コメント

順調良く生育しているようですね。
この田んぼは無農薬、米糠だけ栽培でしょうか。

私が栽培している田んぼの側で、堆肥を2~3年に1度
いれて肥料は米糠だけでミルキークイーンを栽培している
方がいます。

除草剤は散布していますが、田植え後みつばちさんのブログと
同じように米糠を田んぼ一面に撒いています。

毎年多収されて、土が出来上がってきているので
米糠は毎年減らしていると聞いています。

アシナガバチも虫を食べてくれますが、人間にとっては危険ですから
仕方ないですね。




kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2014/08/03 13:06 | edit

カマキリが写っている田んぼが家の前の無農薬米ぬか田です。
クモが写っている田んぼがいつも全体を写している無農薬米ぬか田です。

香川用水と水路からの水が入っている県道から西の2枚の田んぼ
は、水にチッソ分が含まれているので元肥に10-10-10を20kg/10a

と米ぬか 150kg/10とハイマグホス15kg/10aを食味と倒状防止
に使っていますがみんなががびっくりするくらい青い葉の色をしています。

ハイマグホスの影響で倒れない稲となります。

昨年までは、西の1枚の田んぼで少し穂肥をやっていたのですが今年はやっていません。

計算上の米ぬかの成分以上に微生物や浮草が田んぼを作ってくれているのかと思っています。 

来年は化学肥料を10kg/10aに減らそうと思っています。(西の田んぼ)

無農薬米ぬか田は葉の色を見ながら尿素を茎肥と穂肥に使います。


みつばち #- | URL
2014/08/03 13:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/141-cef75de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。