環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

ジャンボタニシ退治について ・・・ 結果報告    

スクミリンガガイ(ジャンボタニシ)の駆除についてブログで投稿したたことがあります。
その後の状況についてお知らせします。

大規模農家さんの田んぼにジャンボタニシが沢山住み着いていました。
水の落し口の水路にも、隣の田んぼにも沢山のタニシが生息していました。

実験の為に、田植え後の田んぼのタニシを1日2回、二回目は夜。
捕り続けました。毎日50から100匹。赤いタマゴを見つければ水に落す。

殆ど取りきった頃、大雨の次の日沢山のタニシが田んぼに居ました。
不思議でたまりませんでした。

IMG_2664.jpg

2年目のジャンボタニシ こんなに大きくなっています。

IMG_2796.jpg

水の落し口のコンクリート升の中のタニシです。
ここから下は水路です。

IMG_2798.jpg

水路の中にはタニシが数百匹生息しています。
雨が降り、水が流れればタニシは水路から遡上してゆきます。

水路の中の食べ物を食べつくしてしまっています。
コンクリートを伝ってパイプを伝って田んぼに続々と遡上していったのでしょう ・・・

翌日には田んぼに沢山のタニシが動いていました。
隣の田んぼからも隣の田んぼの水が無なくなれば畔を越えて入ってきます。

私の田んぼにも赤いタマゴが発見されました。
最近の大雨で水路に入ってきていたのです。

田んぼの落し口に金網を設置しました。
後は、水を少なく保ち見つけ次第に駆除します。

ジャンボタニシ用の薬もありますが稲が大きくなってからでは人への健康の影響から
散布出来ないそうです。

駆除実験の結果は失敗に終わりました。
以上報告です。

結果にかかわらず実験結果に賛同された方は トンボにクイック願います。


スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/144-e04dc304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。