環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

ため池の掃除 フナの再放流  

池の堤に生えている木の伐採です。
3年前に南側の木を伐採しました、今回は北側の木の伐採です。

IMG_1826.jpg


IMG_1828.jpg

伐採した木の細断です。

IMG_1835_20141006194659d20.jpg

池の中に落ちた木を焼却処分しました。
運び出すのが大変だからです。

IMG_1841.jpg

池干しの3日後、香川用水の流入に伴い、底に溜まった泥の洗い流しです。

IMG_1849.jpg

水門を閉鎖して、香川用水の流入により水を溜めてゆきます。


IMG_1846 パノラマ写真

木の伐採、泥の排出は終わり水を溜めています。
昼前の写真です。

IMG_1864.jpg

別の池に退避させていたゲンゴロウブナです。
48cmもあります。

来年の春には産卵してこぶなが遊泳する姿が見れると思います。

IMG_1865.jpg

大切に放流です。
3年後は50cmを超えるフナに育つのでしょうか ・・・

IMG_1875_201410072017567e5.jpg

タモロコ、フナの放流です。

これで29日からの一連の作業がすべて終わります。

香川県はため池が沢山あります。
作物の水源となり、防災に役立ち、多くの生き物達を育みます。

ため池を利用した田んぼが水を貯留するダムになり、稲作により気温の上昇を緩和し
田んぼで多くの生き物が育ちます。

この様な循環の中で私達が生活しています。

農家を大規模化して外国に対抗するだけでは農環境は守れません。

政府も多面的機能支払制度等で支援をしています。

政府と県、市町村、地域住民が一体となって日本の美しい国土を保全していかなければなりません。











スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コメント

あら・・フナいつ見たかしら、、小さい頃は、都城にいたので
フナ捕りにいっていたな~。

都井は海の魚が多く・・フナ、どじょう、みたいですね。
きれいな川にしていきたいですね。。・・

駒止めのおばちゃん #- | URL
2014/10/07 20:52 | edit

駒止のお姉さんへ

こんなに大きいフナはなかなか見れません。

22匹放流したので来年の春にはフナの赤ちゃんがたくさん生まれます。

都井は海に近いのでトビウオの干したものが美味しいですね。

浜で焼いて食べるのが特に美味しいです。

フナも寒にはうすく切って酢と大根すりをまぜると美味しいです。

生態系を守ることは大切なことです。

馬も同じですね。

みつばち #- | URL
2014/10/07 21:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/184-bae7d95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。