環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

ロケットストーブを作りました。  

今年は例年より寒い日が続いています。
ブログで見たロケットストーブを作りました。

IMG_3894.jpg

材料のすべてです。
煙突の長、短2本、Lボウ2個、T字の焚口、トタン、パーライト2袋(2袋で20リットルくらい)を購入しました。
パーライトの代わりにバーミキュライトでも良いです。

ペール缶は家に有ったものです。

IMG_3898.jpg

ペール缶にLボウの煙突を入れる穴を開けるために紙を貼り付けます。
焚口と煙突の2ケ所です。

IMG_3901.jpg

グラインダーで直径方向に穴を開けてゆきます。
穴は少し大きめで切り取りのヶ所は多い方が良いです。

IMG_3908.jpg

煙突の外側のトタンは高さが60cmで直径が21cmでした。
トタンを丸めて穴を開けてビス止めしています。

トタンの下部にLボウを入れる穴を開けています。

IMG_3909.jpg

煙突に蓋をしてパーライトを入れています。
トタンの外側(ペール缶の内側)にも煙突の下部までパーライトを入れます。

IMG_3911.jpg

完成しました。
蓋の部分はペール缶の口の部分をグラインダーでカットして下に向けてかぶせています。

IMG_3914.jpg

火をつけてみました。
炎は奥に吸い込まれてゆきます。 焚口には出てきません。

焚口の下部の横側は蓋が取れるので灰を掻き出すことが出来ます。

IMG_3916.jpg

煙は全然出ていません。 完全燃焼しているようです。
煙突の部分は横に長く伸ばして立ち上げることも出来ます。


山に木や竹が沢山あるので燃料には不自由しません。
燃料も少なくてすみとても効率的です。

煙突を上に出して簡略化するととても簡単に出来ます。
ペール缶の中が煙突だけで済むからです。
トタンが必要ありません。

みなさんも作って見てはいかがですか ・・・

里山資本主義です。








スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/220-29023919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。