環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

多面的機能支払交付金事業現場確認  

多面的機能支払交付金事業の活動区域内の農地やため池がきちんと管理されているか
市役所の担当者が確認に来られました。

IMG_2128.jpg

谷間の田んぼの確認中です。
活動区域内の77ヘクタールの農地と18ヶ所のため池をすべて確認します。

IMG_2132.jpg

谷毎にこのようにため池が上下に並んでいます。
この場所は3ヶ所ため池があります。

IMG_2137_20150217172349525.jpg

18ヶ所のため池の管理はきちんと出来ているとの確認をいただきました。

IMG_2138 パノラマ写真

ため池から見た私達の集落です。
農道の管理もきちんと出来ています。

基盤整備内の中心部分は農地が集まっています。
77ヘクタール内の農地内に遊休地は1枚も無いとの確認をいただきました。

IMG_2140.jpg

集落内の農道の草を集めて堆肥にしています。
昨年の10月から積んでいるので堆肥化が進んでいます。

IMG_2141.jpg

ため池の回りの木を伐採した時の木です。
ロケットストーブの薪とシイタケの原木を乾燥させています。

里山資本主義です。





スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コメント

何処を見渡しても綺麗に管理されていますね。
確認OKが出るのも当たり前です。

私の地域ではどうでしょう、こんなに綺麗ではありません。

堆肥は上手く出来そうですか。
堆肥化が進んでくると嬉しい物です。
自然の物は自然に帰すそれが一番です。

米作りには農機が必須ですが、農機具貧乏しそうです。
少しずつ貧乏するにはお米を作れと言われています。
まさにその通りですね。

始めは野菜から始めて、いつの間にか米にとってとられ
担い手までするはめに。

写真の集約された田んぼは見事ですね。
こんな場所なら一人で10㌶は仕事出来ますね。

地域のことを考えればそれで良かったんでしょうけど。
取りあえず健康で頑張ります。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/02/17 18:20 | edit

早速のコメントありがとうございます。

ブログを作成してすぐに夕食でした。
夕食後、1時間余りが経過しています。

妻と話をしながら晩酌(自然酒)の冷を1合飲みながら食事約1時間強です。
つまみはスルメと白菜の漬物、ピーナツとクルミ、ナッツ、アーマンド、チーズ、のりで夕食はカレーでした。

美味しいお酒を飲むために夕方、体を動かします。

地域はどこを見ても美しいと感じています。
しかし、ため池の回りの木の伐採とか水路の泥上げとかすることはいっぱいあります。

何をしているか判らないけれど日々が過ぎています。


みつばち #- | URL
2015/02/17 19:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/245-612a0d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。