環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

水路の水門の修理 ・・・ 多面的機能支払事業  

開水路の水門の修理が終わりました。
水門を設置してから25年程経過しています。

水門の下部の金属部分がさび付いてボロボロになっていました。
そこで今回 業者さんに修理を依頼しました。

ハンドルの中もオーバーホールをして回転がスムーズになりました。

IMG_4329.jpg

水門を裏から見たところです。

IMG_4331.jpg

ボロボロになっていた所を修理し下から見たところです。
新設の水門のようです。

IMG_4334.jpg

表から見ています。

IMG_4335.jpg

竣工後の全体の写真です。

IMG_4336.jpg

平成23年10月に水門のペンキ塗りをしました。
その時の作業写真です。 自分達ですべての作業をしています。
最初にサビを落しています。

PIC00001_2015022719564830b.jpg

サビを落す前に状態です。
この状態で放置していると益々サビが発生します。

PIC00002_201502271956579b9.jpg

水門の上の部分のサビを落しています。

PIC00007.jpg

平成23年10月の水門のペンキ塗りをしている写真です。

PIC00003_20150227200752dd3.jpg

サビを取り除き、サビシャットを塗り、赤いさび止めを塗り、下塗り、中塗り、仕上げ塗りで完了しました。
とても手間のかかる作業でした。

しかし、水門の下の部分は錆びていたけれども応急処置で経過していました。
やはり、常に水に浸っているのでサビが進行しました。

そこで 今回に修理となりました。
水門を取り外して工場に持ち帰り下部の溶接のし直し作業を依頼したものです。

施設の延命化の為に多面的機能支払制度がとても役に立っています。














スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コメント

水路の水門工事お疲れ様でした。
とても綺麗に出来上がりましたね。

みなさんで協力して素敵な仲間ですね。
羨ましいです。
みつばちさんの頑張っている姿を想像しながら
いつも拝見しています。

少しの真似事農業していますがとても参考になります。
楽しく見てますよ。頑張ってくださいね。

駒止めのおばちゃん #- | URL
2015/02/28 21:31 | edit

駒止のお姉さんへ

施設の延命化の為に手間をかければ長持ちします。
みんなで協力することで地域の絆が強くなります。

退職してもすることはいっぱいあります。

少しの農業でも楽しいですね。

みつばち #- | URL
2015/03/01 11:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/252-2089c443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。