環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

水路の修復工事が完成しました ・・・ 多面的機能支払事業  

3月10日から水路の工事をしていましたが3月23日に完成しました。
工事ヶ所が湾曲しているので工事に手間がかかりましたがやっと竣工です。

IMG_4592.jpg

IMG_4593.jpg

引き続き4月から工事を延長してゆきます。
4月20日頃から水が必要になるのでそれまでに終わらせなければなりません。

次の工事ヶ所も水路が老朽化しています。

IMG_4596.jpg

IMG_4597.jpg

このような状態であと30メートルほどあります。
27年度と28年度で工事をする予定です。

私の所の活動組織は「農地維持支払交付金」と「資源向上支払交付金」に取り組んでいるので工事に関しては軽微な補修しか出来ません。

大規模改修が必要な場合は「施設の長寿命化のための活動」に取り組まなければなりません。
特に大規模な改修のヶ所が無いので取り組んでいません。

補助金は国、県、市町村からの100%補助金です。

地域の共同活動で地域環境を良くするためにとても良い補助金です。
多面的機能支払制度です。

IMG_4578.jpg

農道の横にツクシがいっぱい生えていました。
朝は冷たいですが昼間はとても暖かくなりました。

田植えの日程を5月の15日から17日の間で実施することにしました。
4月11日にモミの浸水を始めて4月18日にモミまきをします。

米ぬかと粒状油粕の散布を桜の花の咲く頃に実施します。

晴天が続いているのでまもなく田んぼが乾くことでしょう ・・・
忙しくなります。



スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 4

コメント

綺麗に完成しましたね。
でも第二弾の工事がまだ残っているんですね。
もうすぐ田んぼも始まるので業者の方もゆっくり出来ませんね。

私も今年植付を遅らせるので田植え時期が私とほぼ同じ時期ですね。

こちらも気温が上がり田んぼも乾き始めました。
私も出来れば明日1ヶ所2枚15aに米ぬか12~14袋ほど
撒いて田起こしを出来ればと思っています。

窒素計算をすると教えて頂いた100kg/10a少し足りない様な
気がします。 すみません。
150kg/10aだと多いですか。
100kgなら粒状のぼかし肥を途中で振ろうかと少し悩んでいます。

新しいトラクターが入っていますのでまもなくデビューします。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/03/27 21:43 | edit

カズさんへ
おはようございます。

水路工事は軽微な修復工事しか出来ないので1工事30万円弱で発注しています。 87万円も予算を繰り越ししているのに思うようにいきません。

私は米ぬかを45kg/10a散布の予定ですが、秋に90kg/10a散布しています。
昨日、粒状油粕を20kg強/10a散布しました。
元肥はこれで終わりですが、茎肥と穂肥は葉の色を見ながら粒状油粕を散布しようと思っています。
化学肥料は今年から使いません。

米ぬかを春一度に150kg/10aだと田植え後の稲への影響が心配です。
今年から、秋に100kg/10a散布すれば稲わらの堆肥化も兼ねて良いのではないでしょうか?

トラクターのデビュー楽しみにしています。

今日は、朝から総会の資料55部のコピーと製本をしてきました。
今夜、総会です。


みつばち #- | URL
2015/03/28 11:06 | edit

みつばちさん、こんにちは
今日の総会資料作りご苦労様です。
終わればヤレヤレですね。

米ぬか散布料教えて貰った100kg/10a変な事言ってすみません。
窒素量が足りないのでなぜその量でいいのかズーと悩んでいました。
根当たりするからなんですね、理解出来ました。

気を悪くなさらないで下さいね。

午前中30a米ぬかを振ってきました。
明日は雨なので午後から田起こししてきます。

粒状油粕は即効性なんでしょうか。
ぼかし肥20kg、2000千円で売っているので葉色を見て
降ろうかと思っています。

昨年までは化学肥料を追肥されていたんですね。
私も米作りは32歳の時から親父についてやって来て
親父が他界してから一人でやりましたが、研究はしていたけど
有機肥料の事までまったく頭が回りませんでした。

もう少しみつばちさんと早く出会っていればやっていたかも
しれません。

お米は一年単位ですから今年はデーター取りに専念します。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/03/28 12:38 | edit

カズさんへ
こんばんは
総会が無事 終わって帰ってきました。

米ぬかについては100kg/10a以上を一度に散布したことが無いので私にも判りません。 ただ、田植え後の米ぬかの散布で除草効果を上げることから稲にも影響があると思われます。
田植え後の流し込みで米ぬかを散布する方の場合、米ぬかの量が多い水口部分は稲が枯れるそうです。

粒状油粕は遅効性です。
油粕が野菜に悪さするのと同じで早めに散布して田起こしをしていないと稲に影響が出るのかもしれません。
これも、初めての散布なので不明です。

化学肥料の尿素で茎肥と穂肥を散布するのがチッソ量も計算出来て簡単でした。
無化学肥料は私にとっても未知の領域です。
40年以上も稲つくりをしていても判らないことばかりです。

後は葉の色を見ながらの追肥になります。
尿素に比べて少し早目の粒状油粕の散布になります。

収穫時に倒さない稲つくりを目指したいです。


みつばち #- | URL
2015/03/28 21:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/264-e1595337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。