環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

さぬき市民百年の森  

百年の森 遠景

さぬき市民百年の森の遠景です。
平成20年4月1日からさぬき市から借りて山の手入れをしています。

約10ヘクタールあまりの広さで、植林後25年が経過しています。
手入れが殆ど出来ていない山には、下草も生えていなくて、地面はイノシシが掘り返し
た場所がたくさんありました。

草刈りに入った時、イノシシが寝ていたのかすぐ近くから走り去りました。
看板の周りは間伐と枝打ちが出来、山に光が入り始めました。


集合写真

さぬき市民百年の森の入り口にある横6mの看板の所で森の楽校の参加者が記念写真を
撮っています。
毎年、9月の第3日曜日頃に開催しています。
この写真は、平成23年9月の撮影です。

手入れ前の百年の森

手入れ前の百年の森です。
下草が生えて無くイノシシが走りまわっています。この様な山だと大雨が降れば土砂くずれ
が発生します。

広場

この広場は、以前、稲作をしていた段々畑です。
ここで、森の楽校の授業が開かれています。

手入れ後の百年の森です。

間伐した切り株を土止めにして作業道をつけました。
軽トラックが入れる作業道です。

間伐と枝打ち、作業道を付けると山は生き返ります。

水の恵み

山の恵みは、安定した清らかな水です。
最初の頃は、この水を竹に直接受けてソーメン流しをしていました。

今では、台風の大水で河川が浸食されて危険が伴うので別の場所でソーメン流しをしてます。
でも、この水は今も変わらず流れています。 もちろん飲めます。

この場所は、百年の森の看板から上流へ50mほど上がったところです。





スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/33-06b68c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。