環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

油粕の肥効について ・・・ 稲作  

粒状油粕を茎肥として散布してから8日目と5日目の田んぼの稲の葉の色の状態です。

IMG_5749.jpg

右側が小田町9aで油粕を散布してから8日目、左側が大田町30aで油粕散布6日目です。
大田町は浮草に覆われていて水もたくさん入っています。

小田町は水が少なく土が少し出ています。

最初は小田町も葉の色は薄かったのですが次第に濃くなってきました。
11葉が出る頃に肥効が現れ始めました。

大田町は10葉が出る頃でまだ油粕の肥効が出ていないのでこれから出てくれば丁度良いでしょう。
無農薬田は浮草の影響で5、6日葉の出るスピードが遅れています。

油粕の肥効は7日目くらいから現れるようです。

田んぼの水量が多いと効果も薄れるかもしれません。






ナスの剪定をしているとシオカラトンボがやってきました。

IMG_5756.jpg

写真に撮ってくれと何度も飛び立ちましたがすぐに戻ってきます。
いつ見ても羽がきれいで少し輝いています。

IMG_5759.jpg

コンフリーの花にはマルハナバチがやってきました。
毎年、カボチャの花に訪れているのですが今年はまだ見かけませんでした。

マルハナバチの生息数が年々減少しているようです。

コンフリーの花が好きなようです。

コンフリーを食用にすると毒性があるということで食用にしないでください。
鑑賞用には問題ありません。

葉を切って積んでおくとすぐに堆肥化します。



スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 農業

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは
しっかりと色づいて濃い色になりましたね。
有機肥料の効き出しまで一週間はかかると
効いていましたが正にその通りですね。

この後の推移が気になりますね。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/06/23 22:27 | edit

カズさんへ
こんばんは

油粕のチッソ量は1kg/10aと少しですがしっかりと色が出てきました。
有機栽培での相乗効果があるのかもしれません。

結果は今後のお楽しみです。

みつばち #- | URL
2015/06/23 23:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/332-cbe57959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。