環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

13葉芽が出ました  

7月11日 13葉芽が出ました。 
12葉が出てから9日目です。 分げつは27本です。
昨年は8日目に13葉が出たので1日の遅れとなっています。

IMG_6138.jpg


IMG_6139.jpg


7月10日 無農薬田の稲の12葉芽が出ました。 分げつは18本です。
11葉が出てから9日目です。 
こちらも昨年の11葉が出てからの日数よりは1日遅くなっています。

気温が低かったことが影響しています。

IMG_6142.jpg


IMG_6143.jpg

無農薬田は水を排水して田んぼを乾かしているので浮草が消えつつあります。
イトミミズが浮草の上に土を盛り上げて浮草が無くなってゆきます。

草も見かけません。
これから草が生えてくるかもしれませんが稲が大きくなっているので草も殆ど成長出来ません。

穂肥の時期が来ました。

穂肥の適期について とても良い 説明がありましたのでリンクしておきました。

IMG_6147.jpg

いつもの場所からの無農薬田の様子です。
株間も見えなくなりました。

稲の色は少し濃いですが薄くなりつつあります。






ポンプ施設の横に咲いているアレチハナガサの花の蜜を吸いに来た蝶です。
連写しました。

一瞬の間に飛ぶので撮影に手間取りました。

IMG_2080.jpg


IMG_2081.jpg

このアレチハナガサは区域外に住んでいる大規模農家さんが刈り取ってしまいました。
私がアレチハナガサの周りの草をきちんと刈っていたのにかかわらずです。

区域外の方にとってはアレチハナガサもただの草にしか見えないのでしょう。
田んぼの近くに生える草花を見る余裕もないのでしょう。

愛情を持って稲作をしていたら楽しいですが 稲作が農業になっている方は草花も邪魔なのでしょう ・・・
すぐ横でつぼみを付けていたヤブカンゾウも刈り取られていました。

とても残念です。

離れた場所から稲作に来ているのでお話をする機会もありません。


スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは
写真で見る限り草は一本も見当たりませんね。
草で生育が落ちる事がないので安心出来ます。

無農薬の分げつが少ないようですが
これからまだ増えてくるんでしょうか。

大事に残されていた草花刈り取りされたんですね。
大規模農家さんにしてみればそんな事は関係ないでしょうね。
あれば邪魔になるくらいにしか思ってないでしょう。
心に余裕があれば別ですけどね。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/07/11 20:36 | edit

カズさんへ
こんばんは

家の前の無農薬田はコナギがちらほら出ています。
水を落してから確認できるようになりました。

大田町の無農薬田では殆ど草は見かけません。

無農薬田では分げつが少し少ないようです。
浮草の影響が出ているようです。

しかし、浮草が除草に役立ったことを考えると邪魔には出来ません。
長い目で見ると役立っていると思います。

特に今年は気温が低かった影響もあると思います。

葉が出る日にちもだいたい予想出来ています。

アレチハナガサとヤブカンゾウ残念です。
アレチハナガサもヤブカンゾウも、もう一度芽吹いて花が咲くと思います。

それまでの間寂しいです。

みつばち #- | URL
2015/07/11 21:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/346-e47bb82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。