環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

池の底ゆるを閉鎖しました。  


IMG_0840.jpg

ホームセンターで3.5cmの杉の足場板を購入し、寸法に合わせて板をカットしました。
コンクリトの幅は30cmプラス溝の深さ、高さは50cmです。

IMG_0841.jpg

東側の土止めの板から入れて水を止めます。

IMG_0842.jpg

西側の水門本体に板を入れます。この板だけだと水圧で板が対応出来ないので板と板の間に
粘土質の泥を別の所から取ってきて入れます。

IMG_0844.jpg

板には水が浸透しないように肥料の袋をあてて粘土を入れながら突き固めていきます。

IMG_0847.jpg

上の部分まで粘土を突き固めながらのせて行き上にもビニールを敷き、その上に粘土をのせて
固めて完成です。

今回は、この池の現在の堤が完成してから初めての底ゆる抜きであったので状態が分からず
試行錯誤しましたが何とかやり遂げることが出来ました。

今後は、水門をステンレス製のハンドル付に替えることを検討中です。

イノシシの足跡がいっぱい
池には、イノシシの足跡がいっぱい付いています。ドブガイなどを食べに来たものと思われます。
水の流れ込みの池の中の浅い水路ににはトウヨシノボリの子供がいっぱい泳いでいました。

水がたまると安心して大きくなることででしょう。
スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/36-0d9c6833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。