環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

農業用ポンプの点検   

農業用ポンプを設置してから20年以上が過ぎています。
最近、ポンプが時々 空回りするようになっています。
空回りするとポンプが焼けついて壊れてしまいます。
ポンプが熱くなっています。

IMG_6458.jpg

晴天が続いているのでポンプが動かないと地元でポンプを管理している方からすぐに
電話がかかってきます。
それでもポンプを管理している方は電源を落して再度入れなおしをしたりしてポンプを作動させます。

たびたび 水が出ないときがあるので専門業者さんを呼びました。

IMG_6459.jpg

ポンプが動作中にボコボコと空気が入っている音がします。
自動で真空ポンプが動作してが取れるようなシステムになっているのですが空気がポンプに
入っているので時々空回りしているようです。

IMG_6461.jpg

地元でポンプを管理してくれている方も真剣に話を聞いています。

2台のポンプが設置されているので1台ずつオーバホールして状況を確認することにしました。
ポンプの軸が摩耗しているので軸とベアリングの交換が必要になりそうです。

IMG_6462.jpg

真空ポンプです。
真空ポンプはオーバーホールをして部品を交換しているので正常に動作しています。

IMG_6464.jpg

別のため池へ圧送しているポンプは正常に作動してしるようです。
グランドパッキンの横の軸も回転により温度も上がっていなく問題ないようです。

多面的機能支払制度で点検、診断をしているので大事故になる前に対応しています。
77haの農地と水路、19カ所のため池、4か所のポンプ場、農道等どこが壊れても
農業が出来ません。

退職してから9年目、自分の稲作以外の仕事がたくさんあります。

農家の方が安心して稲作が出来るように鴨部東活動組織の役員の方達が活動しています。

農業は地域の農業施設が健全な状況に保たれていなければ続けていけません。

ため池の管理がきちんと出来ていることで安心・安全な生活が営まれています。

スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは
田んぼにとっては命の渦巻き型ポンプ完全に故障
すると大変なことになります。
長年使っていると軸、ベアリング、ガスケットが摩耗して
エアーを巻き込んで水量が出なくなってきます。
渦巻きポンプは石さえ吸い込まなければ
渦巻きに傷が入らなければ長年使うことが出来ます。
日頃の点検早めに気づいてよかったですね。

少しですがポンプ修理も身につけました。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/08/03 15:05 | edit

カズさんへ
こんばんは

カズさんがポンプ関係のメカに詳しいようで
とてもありがたいです。

ポンプの水量も少なくなっていたようです。
素人の点検ではなかなか状況が解りませんよね ・・・

まあぼちぼち やっていきます。
ご指導のほどよろしくお願いします。

みつばち #- | URL
2015/08/03 20:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/362-20ed5528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。