環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

無農薬田の稲刈り ・・・ 稲刈り終了  

私の家の2階からの風景です。
6731.jpg

稲刈り当日の朝の無農薬田の様子です。 2枚で47aです。

明日からこの風景は眺められません。
今日は47aで1時間30分の稲刈りでした。


15時から稲刈りを開始して16時30分にすべての田んぼの稲刈りが終わりました。
延べ時間、4時間30分で125aの稲刈りの終了です。

IMG_6740.jpg

家の前の角刈り時の写真です。

IMG_6760.jpg

IMG_6761.jpg

家の前の無農薬田の稲刈りの様子です。
農道に沿って扇型に曲がっています。

IMG_6742.jpg

朝の角刈り時の大田町の様子です。
侵入口が左側なのでまっすぐ刈りUターンして侵入口に戻ります。

除草剤を散布いなくて、しかも、除草作業を全くしていないのに草は生えていません。
嘘のような話です。
無農薬8年目の成果です。

IMG_6767.jpg

大田町(無農薬田)の稲刈りの様子です。


追記です。

私はコンバインを持っていません。
弟に稲刈り、乾燥、モミすりを委託しています。

稲刈りは私にとってとても楽な作業です。
ホッパーからモミの袋に入れる時に手で支えるくらいです。


弟の比較的時間の取れる時に稲刈りを委託出来るように田植の時期は5月中旬です。

地域では最も遅いコシヒカリの田植です。

兄弟助け合いながらの農作業です。




スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは
全ての稲刈りが無事終わり、一年間の集大成はどうでしたか。
大きいコンバインなので仕事のはかどり方が全然違いますね。
米所で大きな田んぼばかりでしたが設備も違いますからね。

これから秋まで田んぼも寂しくなりますね。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/09/06 12:01 | edit

カズさんへ
こんばんは

今年の米つくりは散々な結果でした。
くず米が多くお米が細かったです。

分げつも少なくお米も細く天候が左右したようです。
カメムシ被害も多く、色彩選別をすることになりました。

飼料用米を28袋も出さなければならないので農家の方のお米を購入してでも私のお米は飼料用米にはしたくありません。

2年連続の不作で離農する方が増えそうです。

生きがい、趣味農業になりそうです。



みつばち #- | URL
2015/09/06 19:26 | edit

こんにちは
今朝はコメントありがとうございました。

先日録画してる「100分で名著」のプラトンの「美」の話しに、
「出産の美」がありました。

出産というのは、子どもを産むという意味だけではなく、
絵や詩
そして農業も

素晴らしい取り組みですね
収穫があがり、収入に繋がりますよう応援しています!

UP #yftrNhoQ | URL
2015/09/07 14:41 | edit

たがわ さんへ
こんばんは

百姓はお米を育てるだけでなく沢山の生き物を育てています。
子供を育てるのと同じだと思います。

モミまきから長い間楽しませてもらったので収穫できただけでも
ありがたいです。

子供の出来が良かった悪かったなど言っておられません。

「喫茶たがわ」でコーヒを飲んで写真を見るのが楽しみです。

フランクルの「夜と霧」壮絶な収容所生活でした。
自殺もせずに生きて出られただけでも奇跡です ・・・
「100分で名著」を観てて読みました。

みつばち #- | URL
2015/09/07 20:05 | edit

収穫おめでとうございます

先日はご訪問ありがとうございました。
私もみつばちさんのブログを見させて頂き、勉強させていただきました!!

遅くなりましたが、収穫おめでとうございます。
コメントでも書かれていた通り、手をかけたお子様の成長した姿なので名残惜しいですよね。

けど、1年毎に昨年の教訓を生かせる所が、一生に一回の子育てと違うところかなと思います。特にJAから指導されている内容を繰り返すのではなく、自分のこだわりの中でどこまで稲の生長を助けられるか...やりがいのある事だと思います。

特に、少しでも同じ目線で育てている人の経験がブログで読めるのは、何年もかけて得られる経験を得ているようなものです。自分の考え付かない事の気付きもありますし(^▽^)/。

私の田んぼも昨年は一番ひどくて、収穫量も品質も良くなかったですが、今年は昨年よりは良い収穫ができそうです。それも、昨年の教訓を少しでも活かせられたからと思います。10月末~11月上頃の稲刈りまで、まだまだ工夫することは多いので、今年のお米作りを精一杯楽しみますね。

shirotofarm #JalddpaA | URL
2015/09/23 20:47 | edit

shirotofarmさんへ
こんばんは

貴方のブログを見て米つくりの情熱を感じました。
コナギの草取りを乗り越えて稲が立派に育っているのはすごいことです。

私もコナギ取りに苦労した経験があるので良く判ります。

米ぬかの散布でイトミミズや浮草に除草してもらっている私の稲作です。
イトミミズや浮草の協力無しでは除草剤を1回だけ散布するかもしれません。

稲刈りまでまだ日がありますが稲の生長を楽しんでください。
美味しいお米を食べてください。

みつばち #- | URL
2015/09/23 23:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/388-ed219d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。