環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

お米の色彩選別 ・・・ カメムシ被害  

カメムシの食害があったので友人に色彩選別を頼みました。
大規模農家の方で私の友人で鴨部東活動組織の役員でもあります。

地球温暖化の影響で以前は考えられなかったカメムシが大発生しています。
殆どの農家はカメムシの防除をしています。

カメムシの防除剤はネオニコチノイド系の成分が入っているのでミツバチの帰巣本能を
阻害させミツバチが全滅することが新聞や雑誌に書かれています。

ミツバチが滅んだら野菜が作れなくなります。
結果的に私たち人間に影響が出るのです。


無農薬でお米を育てている私の田んぼは、カメムシに狙われます。

田植が地域の方より遅いので私の田んぼに集まってきます。

そして、カメムシ被害が出るのです。

IMG_6774.jpg

色彩選別機の中を開けて見てみました。
筋になっているところにお米が並んで通っています。

光でカメムシ被害のお米を選別するのです。
問題のない隣のお米も選別されることがあります。

IMG_6776.jpg

12%くらいのお米が選別されました。

色彩選別機の蓋を閉じたところです。

12%のお米をもう一度スピードを遅くして選別しています。
70%くらいの良いお米が取れています。

結果的に4%くらいのお米を取り除きました。

IMG_6777.jpg

友人の好意で2度選別されたお米を再度選別してくれました。
この選別されたお米を甘酒にするつもりです。

結果的に88%の選抜された良いお米がお客さんの所に届くことになります。

色彩選別の費用と一時的に取り除いたお米と2次的に取り除いたお米が私の所に残ります。
1次と2次で選別された少し悪いお米は50袋中4袋強です。

お米の値上はしていません。

今年は、お米が足りません。
飼料用米のお米も少しですが、他から購入しなけれななりません。(28袋出さなければなりません ・・・ )

除草剤1回だけで化学肥料を使用していないお米も飼料用米になるのです。

農家が丹精込めて作ったお米が飼料用米になる現実をとても悲しく思います。

みなさんどう思いますか ・・・



追記です。

台風18号の影響で大雨が一時的に降って雨が降り続いています。
浜松の方では避難指示が出ていました。

突然発生して被害を及ぼす台風 ・・・
地球温暖化の影響で日本にやってくる数本の台風のいずれかの被害に遭います。

農業は特に台風の影響を受けます。

台風被害に遭わないように備えましょう。


スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

コメント

おはようございます。
突然降ってわいた様な台風に困惑しています。
いまは風はそんなに強くありませんが、雨は相当降っている様に
窓から見えます。
後半のコシヒカリもこれで力尽きると思います。

今年は減収の上カメムシ斑点米がとても多かったんですね。
お米販売の量は確保できたのでしょうか。
ちょっと心配しています。

防除しないとそこへ集中的にカメムシがやってきます。

昨年私もJAで30袋色選別してもらいました。
軽く通してもらって確か43kgの減で、カメムシ被害は3.7%でした。
1袋300円です。

今年はクボタのセールスマンに頼んでクボタのお客さんを
紹介してもらう予定です。

カメムシ被害は年々増加傾向に有り、今年私の地域で
中山間地事業の補助金で動力噴霧器を購入しました。
それでカメムシ防除を希望者対象に散布しました。

私も暑い日中ノズル持ちで協力しました。
一部田んぼは回りが散布したので私も散布しました。

確かに薬剤にみつばちの事が注意書きされていました。
私も色選別を導入して地域の方のお米を選別してあげたいですが
機械が高くて年金農業者に導入は無理です。

益々温暖化でカメムシ被害、又は他の被害もこれから出る可能性が
有るでしょうね。

みつばちさん、飼料米出荷の申請をされていたんでしょうか。
飼料米は出荷数量を申請すると米が採れなくてもその分は
飼ってきてでも出荷しなくてはいけません。

私も荒れ放題になった田んぼが有るんで、飼料米の栽培の事を
一時考えた事があります。
今後の展開で再燃するかもしれませんが、中身が分かれば分かるほど
止めようと思いました。




kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/09/09 09:10 | edit

かずさんへ
おはようございます。

台風が直撃なので心配しています。

9月に入ると雨が多くなります。
今年は特に多いです。

お盆過ぎから雨が多くなると日照不足でお米が細くなります。
1.8mmの網目より細くなるとくず米になります。
ほんの2から3日天気が続けばくず米にならないお米がたくさん出来ます。
入試と同じですね。 (笑い)

弟の所に色彩選別機がありますが型が古いので当時としては高かったですがスピードが遅いです。

友人の所のは、350万円くらいするようでもみすり機を少し遅くすれば
そのままのラインで色彩選別が出来ます。
選別料は1袋500円です。

今年の香川県では、転作を飼料用米で対応するようにしています。
だから28袋出さなければなりません。
少し購入して出す必要が出てきました。

9月の長雨を考えると8月末までに稲刈りを終わらせるような田植をしなければなりません。

お米の値段が安いので資材に経費をかけることや規模拡大は考え物ですね ?

稲が頑張って倒れないように願っています。



みつばち #- | URL
2015/09/09 09:45 | edit

やっと雨が上がって空が明るくなってきました。
今田んぼの見回りに行ってきました。
思ったほど倒れていなくてホッとしています。
雨量は自宅のバケツを外へ出しておきました。
15㎝溜まっていました。

こちらのライスグレーダーの編み目は1.85mm以上と決まっています。
0.05mm違うとくず米がだいぶ違うでしょうね。

明日から天気が回復傾向です。
頑張りますよ。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/09/09 11:46 | edit

カズさんへ
こんばんは

午前中は雨でした。
昼からお米の配達と色彩選別をお願いするために友人の所へすべて搬入しました。

カズさんのお米写真で状況を確認しました。
良かったです。

稲つくりはとても難しいです。
天候不順に対応出来ません。

天候不順でもある程度収穫できる稲つくりとは ?
新たな課題が出てきました。

無理かもしれません。
天候が良ければだれでもある程度の収穫が見込めます。

雨でも倒れない稲つくりはお互い出来ています。
さて、その次は ・・・

安全で、美味しくて収量の確保ですか。 (笑)

みつばち #- | URL
2015/09/09 20:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/390-e2b0305c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。