環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

田んぼの畔の移ろい ・・・ 9日間の出来事  

稲刈り後の私の田んぼの畔の変遷を記録しました。
わずか9日間でこんなにも多くの変化がありました。

IMG_2497_20150921152240e3a.jpg

9月11日 草刈り前の状態です。
稲刈りが終わっています。

IMG_2514_2015092115224858f.jpg

9月11日 ヒガンバナの花芽が出る前に草刈りをしました。

IMG_6811.jpg

9月13日 コスモスの散歩道(左側)の草刈りをして、耕してコスモスの
種蒔きをしました。

IMG_6821_201509211522480bb.jpg

9月15日 草刈りの4日後ですが早くもヒガンバナが伸びてつぼみを付けています。

IMG_6864.jpg

9月19日 ヒガンバナが開花しました。
たった9日間でこんなにも変化がありました。

私も毎日楽しませてもらいました。
年金生活者の日常の中に非日常があります。

コスモスも1か月ほどで花を咲かせます。


お米の出来が2年続けて悪かったですが趣味の世界(お米つくり)で楽しませてもらったのだから
少しくらいの赤字も仕方がない ・・・ と考え方を変えています。




追記です。

IMG_2191.jpg

9月21日 シルバーウイークなので孫が遊びに来ました。
ヒガンバナを見て喜んでくれました。



スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

彼岸花綺麗に咲いていますね。
短期間でこんなに成長して花をつけるんですね。

こちらでも咲いていますがこんなに本数が多いことが
有りません。

私も今年の米作りは初めての有機肥料で
反収は少なかったです。

近くでコシヒカリが2等、3等米、規格外が多いようです。
べたこけで芽が出ているのは、同じ米作りをしている仲間としては
ちょっと可哀想に思います。

そのことを思えば私は大失敗も無かった分ヨシとします。
私も米作りは趣味の正解です。
この冬に今年得た結果で来年の栽培計画を立ててみます。
これが一番楽しいかもしれませんね。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2015/09/21 21:07 | edit

カズさんへ
こんばんは

良い天気が続いています。
タケノコの生長も早いですがヒガンバナの生長がこんなに早いので驚いています。

葉が成長している時に草を(ヒガンバナ)刈らずに充実させているので太い茎の大きな花を咲かせているようです。

人間の世界でも同じですね。

同じ延長の別の方の田んぼでは花が咲いていません。
ヒガンバナの花に心を動かされないのでしょう。

今年のお米は日照不足で実張りが悪いようです。
そちらは台風で大雨が降ったので稲が倒れなかっただけでも
良かったですね。

倒れたお米を知人に売ることは心が痛みます。
芽が出た方はとても可愛そうです。

関東から東北にかけての大雨も心が痛みます。

倒れない米つくりは達成出来ています。
次に美味しくて多収を ・・・ 少しで良いから多収をと思っています。

みつばち #- | URL
2015/09/22 00:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/397-1afc7086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。