環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

造田小学校の4年生が環境学習に訪れました ・・・ さぬき市民百年の森  

百年の森に訪れたきっかけは、
1学期
・自分たちの自慢はアジサイであることからスタートした。
・アジサイが育つ鴨部川はきれいなのかということから、1学期は川・水のきれいさを調べる。
・環境キャラバン隊をお招きし、水生生物を採取することで、きれいさ調べを行う。
・鴨部川はきれいであることが分かり、自分たちに出来ることをまとめた。

2学期
・鴨部川のきれいさを調べる途中にゴミが落ちていることに気付く児童がおり、2学期はゴミについて
 調べることに
・クリーンセンターでゴミの処理を学ぶ。
・1学期学んできた水について、満濃池、香川用水についてさらに調べる。
・学習発表会の機会を使い、保護者や地域の方に伝えることができた。

2学期終わり
・子供たちと話し合い、「環境」という大きな枠の中で自分達の周りにある
 「山の環境」「山の大切さ」について調べたいということになった。


IMG_8012.jpg

9時前に4年生36名と引率の先生4名がカメリア温泉前に到着しました。
バスは森林・山村多面的機能発揮対策事業の教育・研修活動費を利用しました。

IMG_8015.jpg

バスから降りた時の子供たちです。
みんなマスクをしています。
私達から見たら不思議な光景です。

IMG_8017.jpg

駐車場で木の種類や山の働きについて会長が説明をしています。

IMG_8022.jpg

カメリア温泉駐車場から約500m歩いて「さぬき市民百年の森」に到着しました。
広場ではたき火のご接待が待っていました。

日常ではたき火の経験がありません。
たき火で体も心も温まりました。

IMG_8024.jpg

遊歩道を歩きながら木とふれあっています。
森林浴ということも学びました。
フイトンチッドを体に浴びながら体が元気になってゆきます。
バスから降りた時、殆どの子供がマスクをしていましたが子供のマスクが取れています。

IMG_8030.jpg

遊歩道を歩いてとても良い笑顔になっています。


勉強の課題であった
1、「人と森林のかかわり」
・どうして人は山で木を育てるるのか
・山の木はどのようなものに使われるのか

2、「森林のはたらき」 重点的に
・洪水や渇水を防ぐ
・地球温暖化を防ぐ、大気保全
・自然災害を防ぐ
・水のろ過機能

3「現在の問題」
・森林の減少
・環境変化に伴う森林の減少
・森林の減少に伴う動植物の変化と問題
を調べたいとのことでありましたが、ほとんどのことについて見たり聞いたりして学べたと思います。

私達も自然環境に興味を持つことで山の大切さを学んでくれたことはとても嬉しく思っています。

子供たちが転ばないように事前に遊歩道に階段を付けたり、安全ロープを張ったり、
手入れが出来ていない山林と間伐が出来た山林の様子などが遊歩道の左右で
分かるように間伐をしたりして準備をしました。

子供たちが訪れて学んでくれたことで苦労が報われました。

皆さんの訪問をお待ちしています。




追記です。

写真を後からふり返ってみてバスから降りた時と遊歩道を歩いて帰って来た時の表情
がまるきっり変わっていることに気付きました。

都会より田舎が良い、田舎でも山の中が良い環境であると ・・・・
スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/476-b9be6a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。