環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

ため池の余水吐の下部に穴が開いて水漏れ ・・・ 大変だ  

7月1日(金) 大雨が多かったのでため池に水が満水になり、余水吐のコンクリトーの
下に穴が開いて水が流れ出ていました。

大雨が続けばため池の堤の決壊に繋がります。
急いでため池の水位をさげなければなりません。

しかし、このため池のサイフォン管の末端のバルブは下の池の約15メートル中ほどの
水中に有るのです。
下のため池の水が無くなってから上のため池の水を利用する仕組みになっているため
にサイフォンが操作出来ませんでした。


IMG_3156.jpg

ため池の余水吐の様子です。
ため池が小さいので余水吐も小さいです。

余水吐の下部がえぐれています。

IMG_3158.jpg

余水吐の下部の穴の様子です。

IMG_3157.jpg

穴の中です。
木の根が入り込んでいます。
穴が奥まで続いていて横の部分に亀裂が入っています。

雨が長く続いたり、発見が遅かったら堤が決壊していたかもしれません。

以上が点検結果です。

対応としてため池の水を排水して水位を下げなければなりません。


IMG_3163.jpg

下のため池の中へ伸びている管を切断してサイフォン管から水を流すために切断
しています。
水道業者の方に来ていただいています。

IMG_3166_201607040949535dc.jpg

切断したパイプの先の仕切弁です。
下の池の15m先の水中にあるのでバルブを回すことが不可能です。

IMG_3165_201607040949481e7.jpg

カットしたサイフォン管の下部の仮栓をしてサイフォン管に水を満たして水を流す
準備をしています。
長いパイプは下の池に伸びていたパイプをカットして取り出したものです。

IMG_3170_20160704094954246.jpg

サイフォン管の中へ水を入れて管の中を水で満たして下の栓を抜いて水を流す予定
でしたが管の下部が水面に浸かっていないのでエヤーが入り水が流れ出ませんでした。

薄暗くなってきたので明日の朝、管を延長して再度挑戦することで今日の点検作業と
応急処理は終わりました。

連絡を受けたのが夕方であったの薄暗くなるまでの短時間で水道業者さんを呼んだり
と大変でした。

19ケ所のため池を管理しているので大雨の後には何が起きるか判りません。

全国のため池での同じような事が起きていると思います。

早めの対応が災害を未然に防ぐことになります。

老朽ため池は特に注意が必要です。

次回では排水の為の作業内容が続きます。

スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは
大変な事になり取りあえず大事にならずよかったですね。
サイフォンの事は昨年の記事で覚えています。
この先もこの状態が続くとなると大変です。

新たに開水門を取り付ける事は出来ないんでしょうね。
ため池は普段の管理を怠ると大変な事になります。

鴨部東組織で何個の池の管理されているんですか。
年金農業者がいないと出来ませんね。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2016/07/04 21:16 | edit

カズさんへ
こんばんは

今日も暑い一日でした。
雨で溜まっていた田んぼの水が急激に少なくなって乾き始めました。
水が無くなると農家の方から水が出ないと電話がかかってきそうです。

ため池の排水作業が終わってのんびりとした一日でした。
久しぶりの昼寝でした。

カズちゃんさんの方は大変のようでしたね

今日も夕方から油一杯分スパイダーモアーで草刈りをしました。
あと、半杯くらいでスパイダーモアーの草刈りは終わりそうです。
草刈機で刈り残しをして終わりです。

暑い時には楽しみながらの草刈りは出来ませんね。
やっと普通の農家さんの状態になったようです。

みつばち #- | URL
2016/07/04 21:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/525-71811473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。