環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

市道からの水漏れ復旧作業  

7月19日(火) ため池からの送水管の水漏れの修復作業です。
朝から始めて終了したのが夜の22時を過ぎていました。

深い場所に管が埋設されていたことや300mmの管は厚みがあり切断に苦労しました。

また、管の上部までが220cmと深い場所に埋設されていたために管を
掘り出すまでに時間がかかりました。

管が深い場所であったので管の中の水が集まってきて止水するまでに時間がかかりました。

IMG_3274.jpg

開削工事の開始です。
舗装の上は濡れて滑りやすくなっています。

IMG_3279.jpg

IMG_3284.jpg

ユンボで管を傷つけないようにスコップで探っています。

IMG_3294_20160720220334e3c.jpg

管が切ったようにきれいに割れて水が噴き出しています。
想定されるバルブをすべて閉じたのですがうまく閉まらないバルブもあり
森本池に下のバルブを閉めてどこにも配水されないようにしました。
それでも長い間水があふれました。

写真の下側に見えているのが香川用水の送水管です。
すぐ横に設置されています。
近すぎて修復作業の支障になります。

IMG_3305.jpg

管のカットが終わりました。
管の暑さは1cmくらいあります。
こんなに厚い管に亀裂が入ることが考えれまっせん。
強い力がかかったのでしょう。

IMG_3312_201607202217449ec.jpg

継ぎ手を入れて管を繋いでゆきます。
継ぎ手だけでも手で持ち上がらないほど重いです。

IMG_3316_201607202217477cf.jpg

周りからサーチライトを点けての作業になりました。
周りの土が湧き水で崩れてくるのと水がにじみ出てくるので管の復旧作業が終わるまでやめれません。
継ぎ手の何箇所ものボルト、ナットを締め付けてゆきます。
水漏れも止まりました。

IMG_3321_20160720221746f81.jpg

管の接続が終わりました。
ため池からのバルブを開けてゆきます。
最終のドレン(水の排出口)は開けておきます。
管の中に急激に水が流れ込むので場所によってはすごい空気圧がかかるからです。
空気抜きも各所に付いていますが空気圧で管が裂ける場合場合があります。

IMG_3326_20160720221746fc8.jpg

管の中に砂を入れて管を保護します。
穴の周りにバリゲートを付けてとりあえず終了です。

朝から夜中までの暑い中の作業ご苦労様でした。
私達水利の人達も図面を見ながらバルブを閉めたり開けたりと手伝いました。

家に帰るとくたくたに疲れていました。
遅い夕食を食べて風呂に入って眠りに就きました。

作業を終えた充実感がありました。




スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは~
大変な工事でしたね。
考えられないことが起こるとはこのことですね。
こんなに太くて肉厚があるのに割れるんですか。

業者の方、地元関係者ミツバチさんも含めて遅くまでご苦労様でした。
これで一安心ですね。
記事トップの月2月→7月ですよね。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2016/07/21 14:40 | edit

カズさんへ
こんばんは

梅雨も明けて風が清々しく感じられます。

3メートルくらい掘っての修復工事でした。
最初のユンボでは底まで届かなくて大型に変えました。

300mmのバルブがきちんと締まらなかったり、図面上だけでは対応出来ない現場が多くあります。

すごい肉厚な配管が裂けるなんて考えられません。
でも起きてしまいます。

月の間違いの指摘ありがとうございます。
見た感じがよく似た数字の区別が時として判別出来ていません

今日、季刊地域の原稿を送付しました。
書いていると字数が3600字くらいになっていました。
削っても3200字くらいであきらめました。

10月5日発売号 に載る予定です。
文章を作るのはブログと違って読んでいただける対象者のイメージが出来ないので難しいです。

堆肥作りの記事は80ページに載っていますよ。

みつばち #- | URL
2016/07/21 20:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/531-2887df9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。