環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

空を泳ぐ鯉 ・・・  

天気の良い日の鯉の撮影はとても難しいです。
水面に青い空が写ってしまうからです。

IMG_9304.jpg

そこで、空の上に鯉を泳がせてみました。


5月14日に鯉屋さんのガラス水槽の中で泳いでいた小さな白写しを購入しました。
田植えが終わって心にゆとりと時間ができた頃です。

色も出ていない赤ちゃん鯉です。


IMG_8523.jpg


IMG_3460.jpg

9月2日の写真です。
黒がしっかりと出てきて様変わりしています。
大きさも25センチメートルを少し超えています。

稲刈りが終わって時間が取れたので生簀の中からすくい出しました。

田植えをしてから稲刈りをするまでの4か月足らずの期間です。
稲の生長も早いですが鯉の生長も早いですね。

これだけ大きくなれば他の鯉たちと仲良く泉水の中で泳ぐことが出来ます。
あまり、小さいとポンプにまき込まれて粉々にされてしまいます。

IMG_9299.jpg

そこで考えたのが、稲作で苗を育てる苗箱を10枚繋ぎ合わせて小さな生簀を作り
泉水の中に浮かべました。

この水槽の中で25センチメートルの大きさになるまで育てています。
あと、3匹20センチメートル弱の稚鯉が水槽の中で育っています。

秋の終わり頃には泉水の中でほかの鯉と一緒に泳げる大きさになることでしょう。

その時にはまたブログに投稿します。


昨年、デメリン水和剤でイカリムシを完全に駆除してからイカリムシは発生していません。
錦鯉に全く影響が無く、イカリムシが脱皮できなくなり完全に駆除出来るのです。
デメリン水和剤は農家の店(しんしん)で売っていました。


追記です。


IMG_3456.jpg



IMG_3457_20160903101214f6c.jpg

屋敷周りの岸に水仙が咲いていました。
花の名前は調べていませんが暑い夏の間じっと休眠していたのでしょう。

熊も寒い時期は穴の中で休眠します。

人間は夜、休眠します。
涼しくなってきたので心地良く眠れる季節になりました。





スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは、みつばちさん
鯉たくさん飼われているんですねぇ。
白と黒の鯉って、あまり見たことないですね。
珍しいのかな?

みつばちさんは、金魚には興味ありますか?
私は、少しですが飼っています。
近所の友人に誘われて金魚の会にも入っています。
19日に長尾の「きむら」で展示、即売会をします。
もし、興味がございましたら、お越しください。

ミジンコ #- | URL
2016/09/03 22:09 | edit

ミジンコさんへ
こんばんは

黒字に白模様が入るのは白写しです。
白写しに赤が入れば昭和三色です。

昭和三色は昭和になってから作られた品種だと思います。
私の泉水では昭和三色や白写しの黒がきれいに出る水質だと思っています。

子供の頃から金魚や鯉を飼っていました。
小学生の頃、オランダシシガシラを沢山飼ってして産卵させて増やしていました。

金魚を飼うと場所が必要になるので無理かなと思います。
別の場所ではタナゴも飼っているのであまり種類を増やせません。

それでもランチュウには興味があります。


みつばち #- | URL
2016/09/03 22:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/545-ca1c4237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。