環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

ため池の余水吐の修復工事が竣工 ・・・ 多面的機能支払制度  

7月1日に余水吐からの水漏れが見つかったため池の修復工事が完成しました。

IMG_3431.jpg

手前の擁壁(水止め)の次に基礎コンクリート打ちです。

IMG_3481.jpg

水路の擁壁がたちあがりました。

IMG_3484.jpg

水止めの擁壁に埋め込まれた強化プラッチックと側壁、基礎コンクリートが繋がって水漏れを防いで
います。
この部分とても参考になります。

IMG_3529.jpg

竣工写真です。
私が生きている期間はびくともしそうにありません。

10年間で3か所目の余水吐の漏水の修理でした。

IMG_3158.jpg

発見した時の余水吐の漏水箇所の様子です。

IMG_3532.jpg

竣工写真です。

堤の上から撮影しています。

IMG_3543_20160907224112e2e.jpg

砂とセメントを混ぜて堤が浸食されている所へ塗り込みました。

切り株が見えます。

10年前は殆ど管理されていなかったため池です。


最初に漏水の確認をしている所の状態です。

7月の初めに漏水を見つけてから時間が経ちましたがやっと竣工しました。
その間、水量が増えないように排水をしたりと管理が大変でしたがこれで一安心です。

19箇所あるため池の1つですが何度も足を運んで作業をしたのですっかりと愛着がわきました。

このようにしてため池の状況が少しずつ改善されてゆきます。

次回は、ため池の中ほどに沈んでいる太い倒木の取り出し作業を投稿します。
ユンボと倒木との綱引きです。

スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 鴨部東活動組織(多面的機能支払制度)

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは、ため池の修復工事、完成良かったですね。
これで、一段落ですねぇ~

それにしても、19ヵ所もあると次々に修理しなければならない
ところができるでしょうね。

ほんと、管理するのは大変ですね。

ミジンコ #- | URL
2016/09/08 21:50 | edit

ミジンコさんへ
こんばんは

今日は、涼しくて過ごしやすくなりました。

実は、このため池の別の場所が上からの流入水の影響で
堤がえぐれているので秋にはもう一度工事発注しなければなりません。

設計書が出来上がっています。

本当に大変です。

みつばち #- | URL
2016/09/08 22:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/548-04082d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。