環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

ソーメン流しの竹つくり ・・・  

ソーメン流しに使用する竹を切りにゆきました。
ソーメンを食べる器も竹で作ります。

器作りは小さい子供でも自分で作ります。

IMG_9490.jpg

カットされた竹です。
8メートル余りあります。

あまりにも長いので運搬に苦労しました。

IMG_9487.jpg

カットする位置にしるしを付けて丸鋸で片方ずつカットします。
カットはログハウス作りをしている私の兄が毎年行います。



IMG_9478.jpg

竹を伐採した横の山は、林業研究会の会長の山です。
理想的な山に仕上がっています。

ヒノキの枝打ちは9メートルの高さまで出来ています。
軽トラックで山の上まで登れます。

IMG_9470.jpg

山には、シイタケのほだぎがムカゼ組にされています。
沢山の植菌も並べる作業も山の手入れも会長(86歳)が1人でしています。

9メートルの高さの枝打ちを1人でするなんて私には考えられません。

IMG_9499_201609281009528f0.jpg

「森の楽校」が行われるさぬき市民百年の森です。

8年間風雨にさらされて汚れが目立っていた看板を作業の後で
感謝をこめて汚れを洗い流しました。(友人と二人で)  みんなに内緒で ・・・

明日、みんながやってきたら驚くことでしょう。

次回は森の楽校です。



スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 6

コメント

そうめん流しの竹割お疲れ様でした。
まっすぐで芯が通ったみつばちさんの様ですね。
子供達も喜ぶことでしょう。

kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2016/09/28 21:18 | edit

こんばんは。
凄~い。8メートルもある竹を運んで割ってそうめん流しの準備
ごくろうさまでした。

楽しいそうめん流しの様子が想像されます。
美味しいでしょうね。食べたくなりました。

駒止めのおばちゃん #- | URL
2016/09/28 21:34 | edit

カズさんへ
こんばんは

とても蒸し暑い一日でした。

9月は日照時間がとても少なく、気象の記録を見て驚いています。

森の楽校はとても楽しく子供達やお母さん方がとても喜んでくれました。

みつばち #- | URL
2016/09/28 21:40 | edit

駒止めのおねえさんへ
こんばんは

とても美味しいソーメン流しでした。
子供達はビックリするほど沢山食べていました。

私が作った無農薬米のおにぎりも、とても美味しかったですよ。

スタッフ応援大歓迎です。

みつばち #- | URL
2016/09/28 21:46 | edit

こんばんは、「市民の森」に竹もあるんですか?
それにしても、8メートルの立派な竹ですね~
節のところは、どのように処理したのでしょうか。

家にも竹林が少しありますが、寒い時期に少しずつ
間引く程度の管理しかしないので、荒れていますよ。

ミジンコ #- | URL
2016/09/29 22:08 | edit

ミジンコさんへ
こんばんは

竹は10kmくらい離れた大川町の山から運びました。
山を越えたら津田町の所です。

運搬が大変でした。
来年から竹を短くして段違いにして対応を考えています。

節は鉈でたたいて折り、サンドペーパーが付いた電動のクラインダー
で削りました。

荒れた竹林の管理は大変です。
タケノコを折ったり、夏場に切り、水分が切り口から抜けて
根まで枯れるとか言われていますが大変なことです。

みつばち #- | URL
2016/09/29 23:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/555-9e2722b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。