環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

シイタケの原木を玉切りして百年の森へ運びました  

昨年の11月に伐採したクヌギを1mに玉切りして百年の森に運びました。
チェーンソーを沢山の会員が持ってきているので作業効率は良いですが
かかり木などは木を倒してから玉切りしなけれな危険なのでレバーホイスト
などを使ってかかり木を倒しながらの作業を学びました。

IMG_0247.jpg


IMG_0249.jpg

きちんと倒れている木は簡単に玉切りすることが出来ます。


IMG_0250.jpg

このようなかかり木は地面に倒してから玉切りしないと危険です。
中切りといって斜めになっている木の途中から切ると倒れている方向の反対側に倒れる
ことがよくあります。
また、切った時に途中の枝で頭を打つこともあるので中切りはしないようにしましょう。

IMG_0251.jpg

レバーホイストを使って木を倒します。

IMG_0283.jpg

玉切りされた100本くらいの原木の切り出しました。
12人で半日で作業が終わりました。

IMG_0284.jpg

切り口の写真です。
切り口に少し割れ目が出た頃が植菌の頃合いです。

シイタケの植菌講習は2月23日(木)9時から百年の森で行います。
参加希望者は林研会員に申し出ていただければ参加できます。



昨年の11月末のシイタケの原木の伐採の状況です。

原木は知り合いの方の山から提供していただけました。
放置していれば無用の山ですが利用すればお宝の山になります。

さぬき市林業研究会に加入して山仕事の楽しさを学びませんか ・・・
お待ちしています。
スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: さぬき市林業研究会

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは、シイタケの原木作業お疲れ様です。
重量のある木の伐採、玉切りは慎重にしないといけないですね。
レイバーホイストって初めて見ました。ロープをかけて引っ張るん
ですね。

皆さん、慣れてらっしゃるんですね。仕事が早いですね~
シイタケの植菌は興味ありますが・・・
残念ながら参加はちょっと無理ですね。

ミジンコ #- | URL
2017/02/16 22:25 | edit

ミジンコさんへ
こんにちは

レバーホイストとかハンドウインチ、チルホールなどと呼ばれています。
人間の手で引っ張る力はとても弱いので軽くて手軽な道具をつかいます。
滑車も使い倒れる方向を変えます。
林業はとても頭を使う仕事だと思います。

危険なことに遭遇しながら仕事を覚えています。
少しの危険ならよいですが重大な危険は生命の危険となります。
人生経験も少しの失敗の積み重ねが必要ですね。

時間が取れる時に参加をしてください。
津田町の方も1名参加されていますよ ・・・

みつばち #- | URL
2017/02/17 11:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/601-38d65958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。