環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

水田に溝をつけました ・・・  

6月3日(土)水田に溝をつけて田んぼを乾かしています。
田んぼには高低差があり、水はけが悪く水が溜まっている場所と乾いている場所があります。

排水口に向かって水が流れればよいのですが高低差があると田んぼは乾きにくいです。
昨年から溝付け機を使って溝をつけています。

田んぼに水を入れる時にも溝に水が流れるのですぐに田んぼ中に水が行き渡ります。
稲刈りの時にもぬかるみが少なく稲刈りが出来るなどの効果があります。

IMG_0895.jpg


IMG_0898_20170604154550159.jpg


IMG_0896_20170604154552589.jpg


8列に1本の割合で溝をつけました。
無農薬田はトロトロ層のために田んぼが乾きにくいので特に必要です。

IMG_0892_2017060415454581b.jpg

家の前の無農薬田の様子です。
この田んぼのみ除草作業が必要ありませんでした。
今日、溝つけをする予定です。



追記です。

IMG_0890.jpg

水路の更新工事をした下流ではきれいな水が流れて流れています。
カワニナも住み着いています。

水路の底に石を敷き詰めた効果が出始めました。

水環境を良くするには3面コンクリートでは逆効果ですね。


スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 稲作

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは、溝付けお疲れ様でした。
これで、田んぼの乾きもよくなるでしょうね。
高低差があると、均一に乾かないですものね。

私は、早めの間断冠水で一部の田では
中干状態です。

新しい水路、蛍も楽しみですねぇ~

ミジンコ #- | URL
2017/06/04 21:44 | edit

ミジンコさんへ
こんばんは

早めの間断断水を続けていれば田んぼはきちんと乾きますね。

無農薬田では草との闘いなので早めの間断断水ができません。
浮草に草を抑えてもらわなければいけません。

更新水路の上流では蛍が活躍しています。

みつばち #- | URL
2017/06/04 23:47 | edit

こんばんは~
溝きりお疲れ様でした。
もう中干しを始めているんですか?
まだ株数が少ないので少し乾かすくらいでしょうか。

確かに田面の上下差で水はけが悪くなり乾かないところが
出てきますよね。
水入れの時に均一に水が回るのでメリットがあるでしょうね。

私の地域では溝きりしなくても水はけがよいので稲刈り作業は
とても楽です。

でも私は溝きりして水入れの方で利用したいです。


今日は農業改良普及センターから試験田の調査に来ました。
そろそろ中干しの時期かなぁと思っていましたが
調査の結果株数35本は採れているので中干しの
準備をして下さいと言われました。
雨上がり後に試験田だけ中干しを始めます。

コンクリートで護岸を固めてしまうと生き物の住みかが
なくなってきますよね。
とても良い方法だと思います。



kazuちゃん #DGmdjvvk | URL
2017/06/06 21:26 | edit

カズさんへ
おはようございます。
朝から久しぶりの雨が降っています。

溝きりは排水目的が多いです。
トロトロ層は稲刈りの時に雨が降ればすぐにぬかるみます。
トロトロ層は簡単には乾きません。
米ぬかの散布量を来年からすこし減らそうかなと思っています。
トロ層が厚くなっているからです。

私たちの地域では、田植え後除草剤が効いて草がなくなれば間断断水に切り替えて栽培されている方が多いです。

底に石を敷き詰めた工事だと環境にやさしいですが水路に草が少しですが生えてきます。
定期的な管理が必要になりますが自然には優しいです。

世間一般には認知されていません。
何年か後には認知されると思っています。

みつばち #- | URL
2017/06/07 09:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/632-dd70bf25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。