環境保全型農業の部屋ブログ

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています

沈黙の春を読みました  

IMG_2202.jpg

「沈黙の春」レイチェル・カーソン
今から、50年前に亡くなったレイチェルの本に衝撃を受けました。

昔、アメリカで一部の害虫を殺すために、農薬を空中散布したことにより、あらゆる昆虫、
鳥、いろんな哺乳類が死んでゆく。

散布したすぐ後に発生するのではなく、散布された木の落ち葉を食べたミミズ、ミミミズを
食べた鳥たちが数か月後に死んでゆく。

川が汚染され、ミジンコたちが汚染され、魚たちが死んでゆく。魚たちを食べた動物や鳥たちが死んでゆく。

人も例外ではない。

こんなことが50年以上も前に科学的にしかも女性の方が書いている。
除草剤や農薬、殺虫剤など世の中にいっぱい出回っている。

以前は使われていたのに、現在はダイオキシンや環境ホルモンの関係で使用が禁止されているものが
沢山ある。

害虫たちは薬に免疫を持ち、すぐに効かなくなり、散布前より大発生している。

この様な現実と解決策を書いた本である。 みなさんも是非読んでいただきた本です。
スポンサーサイト



ーーーーーーーー
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます。
参考になったと考えてくださる方はお手数をおかけしますが
ブログランキングの応援をお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村 コメントもお待ちしています cm: からどうぞ ・・・







category: 趣味

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farmer803.blog.fc2.com/tb.php/79-56dd0a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

ようこそ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

天気予報

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私のブログに訪れていただいてありがとうございます。